AndroidやParallels desktopのセキュリティソフト比較おすすめで軽いのは!?

シェアする

it001

PC2台持ちと加え、AndroidやParallels desktopを使っています。 この構成でセキュリティソフトを何にすべきか検討しました。またcpuが100%になる問題にも悩まされたためそのあたりにも触れていきます

複数端末は料金が安いか否かはライセンス形態が大きい

重視するポイントはセキュリティとしての質、軽いこと、あとは料金が安いに越したことがありません。

複数端末は料金が安いか否かはライセンス形態が大きいです。

あと、仮想環境はCPUが重たくなるトラブルがよく起きやすいです。このあたりを加味して選びましょう。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

カルペルスキー(Kaspersky Internet Security) Parallels desktopでおすすめ

カスペルスキー|個人のお客様向け|ウイルス・セキュリティ対策ソフト

カスペルスキー

カルペルスキーは、ユージン・カスペルスキーとナターリア・カスペルスキーが設立したロシアの会社です。

ほんど1%ぐらいの誤差の範囲かもしれませんが、セキュリティの質はNO1とも言われます。

また、現在、電話サポートはesetよりKasperskyの方が早く繋がるような気がします(経験談)。デメリットはEsetよりも高いことです

しかし、個人的な経験をいうと、Parallels desktopで素晴らしいパフォーマンスがでたので(というかesetとParallels desktopのcpu問題でトラブったので・・)、Parallels desktopのみカスペルスキーを利用しています。高いといっても3年版で1年あたりに計算すれば、決して高くはないので。

公式が最安です。

カスペルスキー

スポンサーリンク

Parallels desktopはセキュリティソフトによりCPUが100%になるトラブルがある

esetでcpuが100%になる症状に悩まされたため、Parallels desktopではKasperskyを使っています。

parallels desktopの中の人にCPU使用率100%問題を聞いてみた!
parallels desktop 12のcpuの使用率100%になる問題について、 parallelsの中の人に電話などでいろいろと聞い...

カスペルスキー

ESET Smart Security(PC) / ESET Cyber Security Pro(Mac) / ESET Mobile Security(Android)  AndroidやMacでおすすめ

セキュリティソフト「ESET」 | 検出率・軽さ・満足度No.1 ウイルス対策ソフト

5ライセンスなので、ちょうどよいです。今こちらを使っています。 ライセンスが余っても、家族や友達とライセンスをシェアできます。きちんとすべてのライセンスを使えば、3年1ライセンス1000円ぐらいですね。 セキュリティソフトも随分安い価格になりましたね。

ESETセキュリティソフト

PC版はESET Smart Security、Mac版はESET Cyber Security Pro、 Android版はESET Mobile Securityと 端末によって多少名前が違いますが、使い方は同じようなものです。

電話サポートは少し繋がりにくくなっていますが、待っていれば繋がります。

すこしわかりにくいかもと思うのは、 Google PlayのEsetのアプリはWebから購入するライセンスとは別物なので、 Androidアプリは公式サイトからダウンロードする必要があります。

ちなみに、Eset社はスロバキアのソフトウェア企業です。

もう10年以上ぐらい使っているため、信頼性も高いです。個人的に1年ごとにいちいちセキュリティソフトを検討したくないため、3年版を利用しています。あまり勢力図も変わっていない気もしますし。

ESETセキュリティソフト

マカフィー(McAfee)

マカフィーはアメリカの企業でインテルの子会社です。

マカフィーは端末のライセンス数は無制限ですが、 カルペルスキーと比較するとセキュリティレベルは若干劣ります。でも、値段が安いことがメリットでしょうか。3年で検討ならesetの方が料金が安いです。昔、会社で利用していましたが、特にトラブルはありませんでした。

マカフィー

ウイルスバスター(トレンドマイクロ)

ほかにマルチデバイスに対応しているセキュリティソフトには、 トレンドマイクロのウイルスバスターで3端末まで。 値段は3端末なのでたくさん使う人は割高です。 個人的には4端末のため対象外でしたが、3端末の人は検討してもいいかもしれません。

セキュリティレベルは高いです。

ウイルスバスター

ちなみに、トレンドマイクロは台湾の人が作った会社です。

AndroidやParallels desktop、Bootcampにセキュリティソフトは必要性!?

必要です。仮想環境は別OSです。Bootcampも同様に必要です。 無料のセキュリティソフトにする人もいますが、 5ライセンスのセットがあるので、余ったライセンスを使います。

セキュリティソフトは無料のものすませる方法は?

基本的に無料のものより有料のものの方が安心できます。 たしかに無料のものより質の悪い有料ソフトはありますが、Esetやカルペルスキーは有料で信頼性が高いソフトなので、 そんなことないでしょう。

無料と有料を端末により混ぜるような使い方をしている必要がいますが、最近、マルチプラットフォームのライセンス数が多くなり、ライセンスが余るためその必要はなくなったような気がします。

セキュリティはかなり重要なポイントですし、そのわりにあまり高くありません。有料ソフトはサポートもあるので、有料ソフトを使っています。

セキュリティソフト検出率比較ランキングならAV comparativesなど3選

アンチウィルスの比較サイトといえば、第3社機関 AV comparativesが有名です。

AV-Comparatives - Independent Tests of Anti-Virus Software - Unabhängige Vergleichstests von Antiviren-Software

こちらの資料によると、PROTECTION RATEが98%を超え、 日本で販売されているのは、Kaspersky Lab、Trend Micro、ESETでしょうか。

もっと多角的に見たい人は、AV-TESTやVirus Bulletinもあります。

The current tests of antivirus software for Windows 10 from April 2017 of AV-TEST, the leading international and independent service provider for antivirus soft...

個人的にセキュリティソフトでおすすめは

好きなものを使えばいいですけど、個人的にはKasperskyとesetを併用しています。

esetは5台のライセンスの3年版が最安、軽い、いくつかの第3社機関を調べたところセキュリティレベルが高い、という点で選んでいます。

しかし、Parallels desktopのCPU問題に悩まされたため、カスペルスキーも5台版を購入して併用しています。家族にあげればいいんじゃないかなと思って計10ライセンス所持しています。

どちらか片方ならカルペルスキーをおすすめします。仮想環境を使わないならesetでOKです。

カスペルスキー

ESETセキュリティソフト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク