車査定が一社だとダメな理由と売るときのコツ

シェアする

car001

車査定は一社ではダメですね。高いのか安いのか、という、比較できないからですね。比較されると買い取る方も負けないように少し高く買い取ってくれることもあります。車はスーパーの弁当や書籍などと違い、もともと高いものなので、ちょっとした工夫することにより、大きな違いになります。

買取価格がよくなるよう査定の流れを紹介していきましょう。

車買取査定の基本的な流れ

車査定は高く売れればいいだけですね。

  • まず、一括見積もりをだします。
  • 次に、買取見積もりで高い査定会社、上位3社ぐらいと交渉します(それ以上は大変です…。)2位と3位の買取金額が、1位の買取金額よりも、ちょい上の価格まで引き上げられるのかを聞きます。
  • その交渉に成功したら、次は1位のところにそれ以上あがられるか聞きます。

さらに交渉してもいいですけどね。あんまくどくやっても変わらない気もします。交渉時間を取りますから、そのぶん、他のことや仕事をした方がいい場合もあります。個人的に交渉ってあまり面白くないですからねー。金額と交渉にかかる時間を考えて適当に見切りをつけましょう。ただ、車は高い買い物なので、家具を選ぶより、じっくりと検討してもいいと思いますよ。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

車買取査定のポイントとコツ

車一括査定サイトの選び方は、有名な査定会社が入っているか否かですね。10社同時査定で十分でしょう。
高額査定が可能なのは、大手かもしれません。ただ、その時その時、在庫の状況やほしい車が違うはずなので、必ずしもそうとは言えないかもしれません。ここに一括査定するメリットがあるわけですね。一社だとダメな理由は相見積もりが取れないため、比較ができないことに尽きるでしょう。相場がいまいちわからないってことですね。

一括査定会社はどこがいい?ですが、どちらかといえば、直接取引する査定会社の人が大事です。なので、どの査定会社が含まれているのかを見ることがポイントです。結構、どの一括査定サイトも、中古車の査定会社が重複しているため、それほどどの一括査定サイトに登録するのかは、悩むべきポイントではないのかもしれません。

一括査定サイトは業者から電話がかかってくるため、登録するところはひとつにして10社の買取見積もりをもらいましょう。

査定は自宅訪問なので出掛ける労力はいらないです。査定前に洗車してもあまり変わらないと思います。
ただ、最低限、綺麗にしておくのは、気持ち良く取引できる条件かな、と。このへんはオークションと一緒ですね。

車査定サイトはこちらにまとめました。
車買取一括査定サイトの比較まとめと、売るときのコツ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク