年会費無料で個人事業主・自営業・派遣アルバイトにおすすめなクレジットカード 審査が甘いのはどこ!?

シェアする

creditcard001

自分も自営なので覚書です。個人事業主・自営業の方に、おすすめのクレジットカードの作り方についてまとめてみます。昔、派遣契約もあったため、派遣アルバイトについても書いてみようと思います。

個人事業主・自営業・派遣アルバイトに人気のクレジットカードまとめ

結論からいえば、

どれも審査が甘いです。また、年会費無料で2年目以降も無料です。

スポンサーリンク

個人事業主・自営業・派遣契約・派遣アルバイトの審査は甘い!?

個人事業主・自営業は法人化しない限り、金融機関に余り信用がないみたいなので^^;
あとは、別の人で名義で取る人もいるみたいですけどね。

とはいえ、最近は普通に通りますよ。個人事業主になったから、落ちたことありませんし。
派遣は昔が大企業に派遣されていても落ちたりしましたが、少なくとも楽天カードやYahooカードで落ちたは聞きませんね。
もし落ちたとしたら他の原因ですかね。

年収よりも過去にブラックではないか、お金の動き(無職ではないかの確認)があるかを見られるようです。
Yahooカードは一応電話がかかってきましたけどね。わかりませんがけど、携帯の電話番号で登録したからかも…その際、年収と業種(ちなみに、ITと回答しました。ブロガーですが、ブログが本業ではありません。)も確認されましたね。その後、すぐに通りました。

楽天カードは単純にカードが送付されてきました。

法人用のクレジットカードもありますが、メリットよりもデメリットの方が多く、よさを見出せません。

スポンサーリンク

楽天カードとYahooカードのメリットとデメリット

そして、楽天カードとYahooカードがいいのはポイントが貯まることですね。
両方作って片方が事業用、片方が家庭用のカードにできます。

とくに、ノマドワーカーにYahooカードはいいと思います。
ガスト、ジョナサン、バーミヤン、夢庵、グラッチェガーデンズなどのスカイラーク系列はTポイントがたまりますから。
また、ヤフオクの利用が多い人もいいですね。

楽天カードとYahooカードはどっち!?使い分けは?

個人的には事業用口座に楽天銀行を使っていると、事業との兼ね合いから、楽天カードが事業用のカードにした方がいいかも。楽天カードはJCBです。

楽天カードなら、経費の仕訳をする際に、1年以上のWeb明細を確認できるところもポイントかな、と思っています。
事業用のカードとしても使い易いです。

YahooカードはVisaにできるため、海外旅行などをする際に家庭用がYahooカードだとしっくりきます。

国内は、VISA、MasterCard、 JCB(国内ブランド)がついてればいいのかな、と。ネット通販ならどれかで大丈夫です。

海外旅行を頻繁にするのなら、VISA、MasterCardの方が気持ちいい感じです

ライフカードは審査が甘いということで一時期検討したのですが、Yahooカードができたため、
検討する必要がなくなりました。^^;

まあ、申し込んでみないと何もわからないので、申し込んで判断するのが手っ取り早いですね。

あわせて読みたい記事
個人事業主や自営業のレンタルサーバー選びは経費や規模感に配慮すべき

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク