docomo wifi(ドコモ) とwi 300は諦め、格安sim・Mvno回線と契約した

シェアする

wifi001

最初、docomo wifi(ドコモ wifi)かwi 300とMvnoの回線を契約しようと思っていましたが、 結局、格安simの2枚持ち(Mvno2回線)にしました。

docomo wifi(ドコモ wifi)を辞めた理由

docomo wifiはファミレスなどで使えて便利なのですが、単純に料金の問題です。 docomo wifiは他社端末と契約できるようなことは書いてあったのですが、価格が違うようです。

docomo Wi-Fiのみをご利用になりたい場合は、以下のサービスプランはご契約できません。「docomo Wi-Fi月額プラン(月額1,500円)」でのご利用となります。

https://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/about/

これだけあれば格安simで5gbは利用できます。

格安simのmvno回線は3日制限なし速度重視がおすすめ~格安スマホの比較!

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

wi 300を辞めた理由

公衆無線lanのwi 300はプランが劣化していました。申し込みページに赤字で下記のように書かれていました。

ご注意; 月額定額プランでは「Wi2premium」および「Wi2premium_club」でのご利用はできません。ご利用予定のSSID名をご確認のうえお申し込みください。

https://service2.wi2.ne.jp/wi2was/signupInput

ガストやジョナサンをはじめ、バーミヤン、グラッチェガーデンズ、夢庵などのスカイラーク系のファミレスは、「Wi2premium」および「Wi2premium_club」なんですよね。 それらが月額では使えず、毎回100円かかるらしいです。

使えるのは下記のものだけです。予備知識ですが、clubが付いているのはセキュリティ保護されています。

SSID名称が「Wi2」「Wi2_club」「wifi_square」(以上、弊社発出)、「UQ_Wi-Fi」(同、UQコミュニケーションズ)、「mobilepoint」(同、ソフトバンクテレコム)のエリアは「ベーシックエリア」と呼称し、月額定額料金で引き続きご利用いただけます。

SSID名称が「Wi2premium」「Wi2premium_club」(以上、弊社発出)のエリアは「オプションエリア」と呼称し、ワンタイムプランに申込みいただくことでご利用いただけます。

http://wi2.co.jp/sp/jp/news/info/2014/03/wi2-3.html

せめてWi2premiumがプラス⚫⚫円の定額で使えるのなら検討したのですけど…。

格安simのmvno回線は3日制限なし速度重視がおすすめ~格安スマホの比較!

スポンサーリンク

au wifiは他社携帯と契約できない

au wifiは他社携帯と契約できません。

softbank wifiは使いたいところで使えず

softbank wifi(ソフトバンク wifi)はファミレス系が弱いため最初から検討しませんでした。

simカードは差し替えて使います、結構、そのような使い方をしている方がいます。というわけで格安simにしました。

格安simのmvno回線は3日制限なし速度重視がおすすめ~格安スマホの比較!

スポンサーリンク

docomo wifi (ドコモ)とsoftbank wifi (ソフトバンク)とau wifiの比較

今回は導入を見送りましたが、一応比較しておきます。

au wifiはガストやジョナサンなどのすかいらーく系列はすべて使えます、

softbank wifiはマクドナルドがすべて使えます、

docomo wifiも結構いいです。 公式サイトでは、デニーズなどファミレスとラインナップが少なめです。ただ、実際は多くのガストやジョナサンなどでファミレスで使えます。ただ他者端末はやはり値段がネックですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク