iPhoneでデザリングの速度制限がめちゃ重い!3つの解決方法

シェアする

wifi001

au のiphoneを利用していますが、最近7gbの回線速度の制限にひっかりますね。

スポンサーリンク

機種変は意味がない

ドコモ(docomo)も、ソフトバンクも同じような制限をもうけているため、
機種変しても意味がありません。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

いろいろな解決方法を考えてみる

iPhoneでテザリング速度制限をされると、重いです。
このまで遅いのか、と体感しましたね…。

この制限がくると、ファミレスで仕事が進みません。
地道な解決方法としては、来月からできるだけwifiを使うことです。。

それ以外に、3つの解決方法は思いつきました。

日割りのオフィスを契約しているため、そちらの回線を利用することです。
月末に回線制限されたとき、有効なときがありました。
しかし、これは移動に手間がかかるし、その料金もかかるし、根本的な解決に至りません。

2つ目の解決方法は、もうひとつの回線を利用することですね。
wimaxの導入を検討したわけです。wimaxについては、こちらの2記事にまとめました。

モバイルwifiルーターWiMAX2プロバイダ徹底比較(2015)

初心者でもわかるWiMAX2プラス(モバイルwifiルーター)の選び方

動画やゲームの利用が多い方はいいかもしれませんね。

最後の解決方法は、ゲームや動画をやめる、という方法があるかもしれませんが、
いちいちそんなことを気にして利用したくありません。この選択肢は即効却下でした(^^;

ただ、動画やゲーム、アプリのアップデートをデザリングでやると、結構すぐにいくため、せめてアプリのアップデートはwifiでやろうと気をつかっています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする