ポケットWifi(ソフトバンク回線)とWiMAX2プラスの比較と違い、口コミとしてはWiMAXはおすすめしない!?レンタルpocket wifiが一押し!

シェアする

wifi001

ポケットwifi(ソフトバンク回線)とWiMAXの両方を使ってわかったことがあります。どちらがいいのか見ていきますね。

今は2年縛りのある回線よりもレンタルwifiの方がお手軽な時代になったかもしれませんね。値段もさほど高くありませんし(逆に安い場合もありますし)、いろいろな回線を使ってみたい人にはいいんじゃないでしょうか。

契約や申し込みが気軽!解約金なしのおすすめレンタルwimaxとポケットwifi(無制限や大容量)

レンタルwifiとして有名なものを紹介します。

SPACE Wi-FiならWiMAXの最新機種が使えます。初期費用も解約手数料も無料です。
「SPACE Wi-Fi」の公式サイトと特徴

サクラワイファイならソフトバンク回線無制限がとにかく格安!解約手数料もかからないため詳しくはこちらをみてください。「SAKURA WIFI」の公式サイトと特徴

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

ポケットwiifiとwimax2プラスの比較と違い、速度が遅いのはどっちでおすすめは!?? 両方を使ってわかった口コミ・評判まとめ

個人的な口コミで評価していきますね。ソフトバンクポケットwifiの主な端末の速度をみてみましょう。

  • 304ZT(ソフトバンク法人向け)は下り最大187.5Mbps
  • 501HWは下り最大187.5Mbps
  • FS030Wはくだり150mbps(ただし、バッテリーは連続通信時間20時間)

実測はほとんど変わらない気がするので、端末的にはバッテリーが持つFS030Wがいいです。

wimax2+のW04は高性能です。

W04は下り最大440Mbpsです。

初心者の頃、WiMAXの方がよさそうな気をしていたのですが、しかし、くだりの速度をアプリで計測すると、実測は思ったほど変わりません。どちらかというとアップロードは露骨に差があります。簡単に表にすると次のような感じです。

ソフトバンクポケットwifi au系WiMAX
くだり10-25mbps(夜型早い) くだり10-25mbps(朝型早い)
アップロードが早い アップロードが遅い
どこでも繋がる 場所を選ぶ(最大の弱点)
料金が高い 料金が安い

1番大きな問題として見るべきことは、WiMAXは「場所を選ぶ」ということです。地下や建物の構造によって繋がらず、プチプチと切れます、自宅が繋がらない場合も少なくありません。いつもWiMAXが繋がりそうな喫茶店を選ぶような行動をするようになり、この時間がちょっとストレスなんですね。きっと。

喫茶店巡りが趣味なのも影響していますかね。。

現在、個人的にはWiMAXよりソフトバンク回線の方がトラブルコストが少ないんじゃないか、という結論です。WiMAXはおすすめしないとまで言いませんが、料金以外でWiMAXを選ぶメリットはなさそうです。。

ソフトバンク回線といえばライトユーザーならネクストモバイルがあります。2年縛りがあります。
ネクストモバイルの特徴と公式サイト

ヘビーユーザーなら無制限のサクラワイファイがあります。ウィズワイファイの無制限プランは実質200gbまでみたいですし、「SAKURA WIFI」の方が月額は安いです。
「SAKURA WIFI」の公式サイトと特徴

wimaxも試してみたい人はレンタルがいいかもしれません。実際に使ってみてわかることもあります。人によってはWiMAXでも困らないかもしれません。

スポンサーリンク

レンタルポケットwifiとwimaxの制限なし

制限なしはないかもしれません。

無制限のソフトバンク回線でも、2ちゃんねるなどでも制限をくらった人はよくみかけますね。

「w/WiFi(ウィズワイファイ)」は公式サイトの200gbと書かれています
「w/WiFi(ウィズワイファイ)」の公式サイトと特徴

サクラワイファイはまだ制限は聞いたことないですね。意外と穴場かもしれません。
SAKURA WIFIの公式サイトと特徴

ただ迷惑がかかるほど使い込んだらわかりませんかね。

制限をくらった場合はWiMAXは1Mbpsになりますが、ソフトバンクのポケットwifiは使い物にならないレベルになります。

個人的には制限をくらうほど使うことがないため、ソフトバンク回線がいいと思っていますが、制限をくらう可能性があって制限をくらったら困る人はWiMAXの方がいいかもしれませんね

「SPACE Wi-Fi」の公式サイトと特徴

ただ、wimaxも3日10gbの制限がありますから実質100gbぐらいしか使えません。遅くなったとき、1Mbpsでるのが救いですかね。

レンタルポケットwifiとwimaxの制限

wimaxは3日間10gbの制限があります。ソフトバンク回線の方は容量を使い切ったら遅くなります。ソフトバンク回線の方がルールとしてはわかりやすいです。

スポンサーリンク

キャンペーン中のポケットwifiの回線まとめ

ウィズワイファイはいつもキャンペーン中ですね。
「w/WiFi(ウィズワイファイ)」の公式サイトと特徴

ただ、無制限はサクラwifiの方が安いですかね。端末もレンタルしてくれますし。
「SAKURA WIFI」の公式サイトと特徴

Yahoo wifiなど他のポケットwifiの回線はこちらをみてください。

ポケットwifi/wifiルーターの無制限や使い放題でおすすめで安いのは!?(Wimax2+との比較)
ポケットwifi/wifiルーターの無制限や使い放題でおすすめで安いのはどれでしょう。Wimax2+も含めていろいろと紹介したのち、現在、使...

WiMAXの回線まとめ

WiMAXのレンタルといえば、初期費用と解約手数料がかからない「SPACE Wi-Fi」があります。最新の端末です。

「SPACE Wi-Fi」の公式サイトと特徴

実質、半年縛りで最安なのがDMMいろいろレンタルのWiMAXです。ただし、古い端末です。

dmmいろいろレンタルのwifiルーターWimax2+ギガ放題(使い放題・無制限)と自炊セットがすごい!
dmmいろいろレンタルではいろいろレンタルできますが、個人的に興味があるのは、WiMAXと電子書籍自炊セットです。 電子書籍に興味があ...

2年縛りのがあるwimaxはこちらです。縛りがある分安く契約ができます。お試しで使いたいのなら「SPACE Wi-Fi」がいいかもしれません。

WiMAX2プロバイダ比較、おすすめで安いのはGMOとくとくBBかBroadWiMAXのどちら!?
WiMAX(WiMAX2プラス)の徹底比較をしましたので、覚書を残しておきます。 WiMAXは料金で選べばいいだけ! なんだかん...

ポケットwifiとwimaxのエリア確認

ポケットWiFi(Y!mobile)エリア確認はこちらです。

Y!mobileの「エリアマップ」ページです。

au系WiMAX(UQ WiMAX)エリア確認はこちらです。

UQコミュニケーションズ【公式サイト】サービスエリアページ。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク