引っ越しする際に本(書籍)が多い場合はどう処分や整理するのが最適!?

シェアする

ebook_01

引っ越しにする際に本の山をどう整理する悩む人がいるかもしれませんが、 現在は「本棚が入らない」時代に移行にしています。

引っ越しの際に邪魔な本の山は、電子書籍の買い直し

まず引っ越しの段ボールを増やさずに、この機会に電子書籍で買い直しましょう。
漫画は電子書籍にするとめちぁくちゃ軽くなりますし、
ビジネス書はマーカーなどを引くだけではなく、消すことも自由です。

詳しくはこちら。

電子書籍の購入ストア徹底比較(2017) おすすめで安いのはどこ!?
改めて電子書籍の購入ストアを比較してみることにしました。各社の戦略によりキンドルの利用率は個人的に1割ほどまでさがっています。 電子書...

電子書籍化した本はまとめてブックオフに持っていけばOIKです。 ちまちまやるのなら、ヤフオクがあります。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

電子書籍化されていない本は、自炊すると」本がなくなる。

電子書籍化しない書籍は、自炊という手段があります。 裁断は代行してくれる会社もありますし、レンタルもしています。IT系の専門書、医学書や論文はやっている方も多いみたいですね。

またブックスキャナーというのもが販売されているため、 書籍を取り込めばPDFファイルになります。 検索もできるため、専門書を読む際に便利です。自炊用のブックスキャナーを買わなくても、レンタルできます。

電子書籍の自炊でおすすめで安いブックスキャナー
電子書籍の自炊でおすすめで安いブックスキャナーを調査しました。購入とレンタルの両方です。 大量の紙をスキャンできるドキュメントスキャナとも呼...

このように本を減らすと、すべてPCやスマホの中に入り本棚がいらなくなります。

どうしても思い出深い本以外、電子書籍化してしまいましょう。 本の詰め方に苦労する必要もありません。

ためしに1冊購入してはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク