クリスタ(CLIP STUDIO PAINT EX/Pro)を安く買う(最安値はamazonではない!)

アート

CLIP STUDIO PAINT ProとEXは公式サイトが最安値です。アマゾン(amazon)ではありません。

クリップスタジオペイントの最安値・安いのは公式サイト

こういうものは公式サイトで販売している場合、公式サイトが基本的に安いです。中抜きの手数料がのらないためです。個人的にも公式サイトでCLIP STUDIO PAINT EXを購入しました。Pro版は安価バージョンです。

各々サイトはこちらのようです。

スポンサーリンク

クリスタを安く買うならアマゾン(amazon)で買ってはいけない!

CLIP STUDIO PAINT EX(Proも)はアマゾンより公式サイトが最安値です。

アマゾンはレビューを見るのみにとどめた方がいいでしょう。どのみちアカウント(ライセンス)などの登録も公式サイトのため二度手間加え、アマゾンは2000円以上高いです。アマゾンから買うとアマゾンの取り分がみんな料金がのってしまうわけですね。。アマゾンがいつも激安というイメージは捨てましょう。

公式サイトと比べてみてください。公式サイトは23000円と5000円です。

セルシス
¥29,155 (2022/05/05 12:53時点 | Amazon調べ)
セルシス
¥7,398 (2022/05/05 12:56時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

クリスタproとクリスタexの違い、どっちがいい!?

クリスタproとクリスタexの違いとして、proは漫画の複数ページ管理やストーリーエディタが使えません。アニメの機能も利用できません。

LT変換もできません。レイヤーのLT変換とは、写真など何でも線画とトーンに分割し、それぞれ別のレイヤーに変換できます。この機能があると漫画を早く描くことができます。

ソース:https://www.clip-studio.com/site/gd/csp/manual/userguide/csp_userguide/
500_menu/500_menu_layer_lt.htm#XREF_96626_LT_EX

他にもわりと結構使えない機能があり、個人的には後からアップグレードが面倒だったため、最初からexにしました。

機能一覧比較:http://www.clipstudio.net/paint/functional_list

clip studio paint proからclip studio paint exの移行の価格

clip studio paint proがイラスト用、clip studio paint exが漫画用というのが基本です。

clip studio paint proから clip studio paint exへの移行は18000円のため、後から移行しても値段は変わりません。ただ使えない機能で作業がスムーズでなかったり(ぐぐったとき実はEXしか使えない機能とかあまり書いていないのでハマる可能性あり)、移行方法を調べたりするのが面倒です。時間がもったいないと思ったため、個人的にはEXを選びました。

クリスタはどちらを選ぶにしても、公式サイトが格安です。

クリスタのライセンスは2台まで

クリスタ(CLIP STUDIO PAINT EX/Pro)を安く買う
今はWindowsタブレットraytrektab。クリスタは快適。Photoshopは重いけど。。

ライセンスは2PCまでです。もちろんparallels desktopなどの仮装環境も1ライセンスです。ちなみに、個人的にparallels desktopで利用していますが快適です(追記:今は上記のWindowsタブレット)

macとwindowsが別れておらずどちらでも利用できるため大変お得です。macとwinの機能は基本的に同等ですが、若干インターフェイスなどに違いがあります。Windowsの方が若干進んでいると思います。

スポンサーリンク

クリスタ購入時にあわせて知りたい情報

Palmieにクリスタのお絵かき講座がたくさん

パルミーにはクリスタの講座が盛りだくさんです。パルミーに入ると簡単にクリスタを使いこなせるようになります。

clip studio paint exでおすすめの書籍・本

ついでに書籍を購入しておくのもありでしょう。書籍をあわせて購入するならこちらの記事をみてください。

Windowsタブレットのおすすめ

クリスタだけならraytrektabでもいいですけど、今ならFMV loox。高いなら安価な板タブや液タブでもOKです。Wacomがおすすめ。

詳細はこちらの記事です。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました