電気の燃料調整費上限ありはどこ?(燃料調整費上限撤廃一覧)

でんき、ガス、水道

電気の燃料調整費上限なしの企業が増えています。

電力会社を改めて検討するため電気の燃料調整費上限ありの企業を調べてみました。

電気の燃料調整費上限あり(ドコモでんき)

ドコモユーザーはもうドコモでんき一択ではないでしょうか。

燃料費調整の上限までもうけられているよう。大手ですね。

(追記)残念ながら撤廃されました。

ドコモでんき

裏付けは公式です。

ドコモでんきの料金に適用する燃料費調整単価は、以下のとおりです。全エリアともにベーシック・グリーンで共通です。

https://denki.docomo.ne.jp/fuel-cost/

また市場連動型ではありません。

ドコモでんきは皆さまに安心して安定的にご利用いただくため、料金が急激に変わらない仕組みとなっています。調達価格の変動を受けて料金が変わる「市場連動型プラン」ではなく、一定の値幅の範囲で推移します。

https://denki.docomo.ne.jp/service/supply/

ドコモでんきの特徴はほぼ全国対応していること、ドコモユーザーであれば10%のポイント還元も可能ですが、そうではない人もドコモでんき Greenなら3%還元です、通常プランでも2%還元です。他社と比較して還元率が高いと言えます。

ドコモでんき

  • ドコモでんきベーシックとドコモでんきグリーンという2つのプランがあり、エコはドコモでんきグリーンです。
  • ドコモでんきグリーンは+500円かかりますが、還元率が多いのが特徴です。
  • ドコモでんきベーシック:ギガホ・ギガホライト・ahamo契約者、還元率は3%、他は2%
  • ドコモでんきグリーン:ドコモ回線利用者(ギガホ・ギガホライト・ahamo契約者)でdカードGOLD会員、ドコモ回線利用者(ギガホ・ギガホライト・ahamo契約者)5%、他は3%
  • 料金は地域の電力会社と同じです。東京なら東京電力です。ポイント還元ぶんお得になります。
  • 東京なら~120kWh19.88円、121kWh〜300kWh26.48円、301kWh〜30.57円
  • 沖縄電力エリア全域および離島を除く日本全国

ドコモでんき

ドコモでんきはドコモユーザー以外は申し込みできない!?

ただ個人的にもおかしいと思ったのですよ。Webから申し込みできなかったので。Webの不具合ではなく仕様なのですね。。何人も申し込みできない人がいたため、ドコモユーザー優遇のようです。。

電話でもなくドコモショップに予約をいれて店頭にいけば申し込みできるようです。

もしくはこの機会にahamoに乗り換えるかですね。

ahamo(アハモ)

ahamoの詳細はこちらの記事です。

ドコモガスはないため東京ガスやレモンガスと組み合わせましょう。ガスの詳細はこちらの記事です。

スポンサーリンク

ENEOSでんきは燃料調整費上限撤廃

ENEOS株式会社(以下「弊社」といいます。)は、「ENEOSでんき」の燃料費調整における上限価格の設定を 2022 年 11 月 1 日から廃止いたします。

ドコモでんき

スポンサーリンク

大阪ガスは電気の燃料調整費上限撤廃

2022年11月検針分の電気料金から、燃料費調整額*2の算定に用いる平均燃料価格の上限価格と下限価格を廃止します。

https://www.osakagas.co.jp/company/press/pr2022/1308695_49634.html
スポンサーリンク

auでんきは電気の燃料調整費上限撤廃

これまで、燃料費調整額の算定に用いる平均燃料価格に上限を設け、上限を超える調整は行わない仕組みとしておりましたが、昨今の燃料価格の高騰を踏まえ、多くの地域の電力会社や新電力と同様の対応として、2022年11月分の電気料金から上限価格の設定を廃止いたします。

https://www.au.com/information/notice_electricity/service/20220905-01/#:~:text=%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%80%81%E7%87%83%E6%96%99%E8%B2%BB%E8%AA%BF%E6%95%B4,%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%82%92%E5%BB%83%E6%AD%A2%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82
スポンサーリンク

ソフトバンクでんきは電気の燃料調整費上限撤廃

上限価格の設定を廃止することにしました。

https://www.softbank.jp/support/faq/view/62270?adid=sb0007

楽天でんきは電気の燃料調整費上限撤廃

適切な燃料価格の電気料金を反映し、安定的に電力を供給することを目的とし、燃料費調整額の算定に用いる基準燃料価格の上限設定を廃止いたします。また、算定された燃料費調整単価の上限も廃止いたします。

https://energy.rakuten.co.jp/info/20220330.html

楽天でんきはかなり早い時期に撤廃しています。

東京電力は電気の燃料調整費上限撤廃!?

当社自由料金プラン※1においては、燃料費調整単価の算定に用いる平均燃料価格※2上限を設けていないため、対象のお客さまへの影響は大きくなっております。

https://www.tepco.co.jp/ep/archive/20220830.html

東京電力すら上限を廃止しているのですね。

でもよく見るとプランによってはもうけているようです。

従量電灯Bなどの電力小売全面自由化前の電気料金プラン※6については、燃料費調整単価の算定に用いる平均燃料価格に上限を設けており、上限を超えるご負担はいただいておりません。なお、現在、自由料金プランにご契約いただいているお客さまが、従量電灯Bなどをお選びいただくことも可能ですが、今後の燃料価格の動向やお客さまの電気のご使用状況などによって、割安にならない場合もございますので、予めご承知おきください。

https://www.tepco.co.jp/ep/archive/20220830.html

東京電力はWebから申し込みできない!?

従量電灯Bは電話申し込みのみのようです。

ネットの時代を考えると、全体的につんでいますね。。申し込みを受けたくない力が働いていますね。

ドコモユーザーの方のみネットで申し込みできます。

ドコモでんき

電気の燃料調整費上限撤廃電力会社一覧(他の地方)

住んでいない地域なので詳しく調べていませんが、参考程度に調べたら次のような情報がありました。北海道電力、東北電力、中部電力、中国電力、九州電力など。

全体的につんでいますから、、ポイントがもらえるドコモでんきなどがいいのかもしれません。

ドコモでんき

もしくはもう燃料調整費は諦めて、せめて市場連動型ではない電力会社を選ぶかですね。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
でんき、ガス、水道
neruをフォローする
スポンサーリンク
ebookbrain

コメント

タイトルとURLをコピーしました