格安sim/格安スマホとwimax2/ポケットwifiのセットや併用で注意すべきこと!

格安sim・格安スマホとポケットwifi(ソフトバンク回線およびwimax2)の併用にあたり検討すべきことをまとめていきます。結論から入りますね。

格安スマホとwimax2/ポケットwifiの併用

結論から入るとポケットwifiは2年縛りがないレンタルwifiがおすすめです。そして格安simは最安のものを利用します。

たとえば、スペースワイファイは初期費用も解約金もなく1ヵ月単位で契約できます。

『スペースワイファイ』の公式サイトと特徴

その他のレンタルwifiはこちらをみてください。

ポケットwifi/wimaxレンタルwifiの国内おすすめ!期間別(短期長期)比較、無制限で安いのは!?
ポケットwifi/WiMAXのレンタルwifiの国内おすすめ全まとめです。1日、2日、3日、1週間、1ヵ月、6ヵ月、1年以上と短期から長期ま...

1円でも安い方がいい場合、2年縛りのあるWiMAX2という選択肢があります。比較はこちらです。とくとくBBが安いです。

wimax2プラスプロバイダー契約比較、おすすめで安いのはどこ!?(2018年度版)
2018年度版wimax2プラスプロバイダー比較です。安い価格で契約するにはどこがおすすめなのでしょう!?wimaxだけではなくポケットwi...

格安simはレンタルwifiを利用した場合、容量が小さくてすみます。1gbで安いのはDMMモバイルやlineモバイルです。もうちょっと容量があった方がいい人はmineoなどでもよいでしょう。

格安simの安い順&速いのは?データsimのおすすめ徹底比較、Mvno/ドコモ回線や格安スマホで人気なのは?
格安simのmvno回線をiPhone・Androidの両刀で愛用しています。家族も含めて結構な数の回線を使っているし、購入前にいろいろ調べ...
スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

格安simとwimax2/ポケットwifiのセットは高すぎ!?

注意事項としては格安simとwimax2のセットなど同じ会社で併用しないようにしましょう。セットプランでお得だと思えるプランはなく、バラバラの会社で契約する方がお得です。 同じ会社だった場合、6500以上だったり高すぎです。

契約が1回ですむメリットはあるかもしれませんが、 継続的に利用するもののため、格安simは格安simがお得な会社、wimaxはwimaxがお得な会社で契約する方が賢い選択です。 おそらくコストが半分ぐらいになるかもしれません。

WiMAXをギガプランで契約すると通信部分は満足できるため、格安simは最安プランで維持すればOKです。Lineモバイル、DMMモバイル、イオンモバイルが安いです。SNSの利用が多い人はLineモバイル、電子書籍に興味がある人はポイント還元があるDMMモバイルと契約すればポイント還元がうけられます。

wimaxのまとめはこちらです。

wimax2プラスプロバイダー契約比較、おすすめで安いのはどこ!?(2018年度版)
2018年度版wimax2プラスプロバイダー比較です。安い価格で契約するにはどこがおすすめなのでしょう!?wimaxだけではなくポケットwi...

simのまとめはこちらです。

格安simの安い順&速いのは?データsimのおすすめ徹底比較、Mvno/ドコモ回線や格安スマホで人気なのは?
格安simのmvno回線をiPhone・Androidの両刀で愛用しています。家族も含めて結構な数の回線を使っているし、購入前にいろいろ調べ...
スポンサーリンク

Wimax2は低速でも高速・さらにギガプランもある

ネットヘビーユーザーである場合、格安simとwimax2の併用はかなりよいというか、これしか考えられないかもしれません。ダウンロード、アプリ、動画に加え、Dropboxなどクラウドの同期を格安simで行うと、データによってはかなり曲者で困る場合があります。

格安simは低速になるともはや使い物にならないと感じることもありますが、wimax2は低速回線でもある程度早く速度が担保されています。そして、ギガプランを併用すれば使い放題で快適です。ギガプランなど詳しくはこちらです。

wimax2プラスプロバイダー契約比較、おすすめで安いのはどこ!?(2018年度版)
2018年度版wimax2プラスプロバイダー比較です。安い価格で契約するにはどこがおすすめなのでしょう!?wimaxだけではなくポケットwi...

格安スマホ・格安simの2枚持ちという選択肢もある

ネットヘビーユーザーでない場合、格安スマホ格安simの2枚持ちという選択肢もあります。Mvnoは格安のため、たとえ10gbぐらい使ってもwimaxよりも安いです。ただし、スマホが1台持ちの場合は、simを入れ替えるのがメンドくさいため、WiMAXの方がいいかもしれません。

格安simの安い順&速いのは?データsimのおすすめ徹底比較、Mvno/ドコモ回線や格安スマホで人気なのは?
格安simのmvno回線をiPhone・Androidの両刀で愛用しています。家族も含めて結構な数の回線を使っているし、購入前にいろいろ調べ...
wimax2プラスプロバイダー契約比較、おすすめで安いのはどこ!?(2018年度版)
2018年度版wimax2プラスプロバイダー比較です。安い価格で契約するにはどこがおすすめなのでしょう!?wimaxだけではなくポケットwi...
スポンサーリンク

ガラケーとスマホの併用もあり

電話端末をスマホにする方法ではなくガラケーを最安で持って、 スマホはデータ専用端末として使う方法もあり、その場合はmnpの違約金の心配ももうありません。WiMAXだけ契約すればよいでしょう。

wimax2プラスプロバイダー契約比較、おすすめで安いのはどこ!?(2018年度版)
2018年度版wimax2プラスプロバイダー比較です。安い価格で契約するにはどこがおすすめなのでしょう!?wimaxだけではなくポケットwi...

格安simとwimax2の比較と違い(解約手数料編)

wimax2の多くは2年縛りの解約手数料がデメリットですが、格安simはデータプランにすれば違約金はありません。 通話込みmnpは1年間は結構な額の違約金が取られます。1年以降は数千円の小額です。

まとめ

簡単にまとめると次にようになります。

  • 同じ会社での格安simとwimaxの併用はあまりお得ではありません。格安simは格安simがお得な会社、wimaxはwimaxがお得な会社で契約する方がいいです。
  • ネットサーフィンのみ程度であれば、wimaxはいらないでしょう。iPhoneとAndroidの2台持ちを検討した方がいいかもしれません。
  • ダウンロード、アプリ、動画などを頻繁に利用する場合、wimax2も考えましょうということですかね。wimax2は低速回線でもそれなりに早く、さらに無制限のギガプランもあります。

個人的にはWimaxのギガプランで通信は快適に使って、格安simの最安プランで電話回線の維持するのがおすすめの方法です。

細かいことは各々の記事でみてください。

wimax2プラスプロバイダー契約比較、おすすめで安いのはどこ!?(2018年度版)
2018年度版wimax2プラスプロバイダー比較です。安い価格で契約するにはどこがおすすめなのでしょう!?wimaxだけではなくポケットwi...
格安simの安い順&速いのは?データsimのおすすめ徹底比較、Mvno/ドコモ回線や格安スマホで人気なのは?
格安simのmvno回線をiPhone・Androidの両刀で愛用しています。家族も含めて結構な数の回線を使っているし、購入前にいろいろ調べ...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク