{ code: 89, message: ‘Invalid or expired token.’ } twitter apiエラー/firebaseのtwitterid取得

プログラミング学習

Twitter Apiを使っています。覚書がてらエラーなどをまとめておきます。

twitter apiのエラー

わりとエンジニア向けです。

[ { code: 89, message: ‘Invalid or expired token.’ } ]

[ { code: 89, message: 'Invalid or expired token.' } ]

このエラーはわりとよくでます。

twitter developerにログインし、apiの再生成で基本的に修正されるはずです。ちなみにトークンの表示は一度だけで隠し文字になってしまうため注意しましょう。リクエストを大量に送ると自動でkeyがリセットされてしまう場合があるようです。

または.envを利用していたとき、うまく動作していないことがありました、直接指定したらうまく動作しました。apiの再生成前に試してみてもよいでしょう。

stackoverflowなども参考にしましょう。

Twitter API - Reasons for "invalid or expired token"
What are the possible reasons that can cause token to become expired (besides having the user un-authorising the app)? My problem is that I have an app with se...

[ { code: 50, message: ‘User not found.’ } ]

[ { code: 50, message: 'User not found.' } ]

このエラーはユーザーIDが入っていないだけですね。idが存在しないもののはず。値が正しく渡っているか確認しましょう。

revive old postsのエラー:Connection error: {“errors”:[{“code”:185,”message”:”User is over daily status update limit.”}]}

プラグイン利用時で表示されたエラーです。revive old postsのログをみると、エラーがでていました。

Connection error: {"errors":[{"code":185,"message":"User is over daily status update limit."}]}

時々成功するのですが、投稿がうまくいっていない場合が多いようです。

スポンサーリンク

tweet(ツイート)のembed(埋め込み)は最小250px?

なにやらtwiiterの埋め込みエディタを作成したとき、250pxより小さく書き換えられないっぽいですね。ブログやウィジェットも確認したところ250px~550pxぽい。

モバイルデバイスで調整したとき、あふれたことがありまして。。

まあ、marginとpaddingで調整してあげるのが無難ですかね。

スポンサーリンク

firebaseでtwitter idを取得

話は変わりますが、firebaseでtwitteridを取得する方法のめも。displayNameと同じ方法で取れないようです、ちょい不便。

const provider = new firebase.auth.TwitterAuthProvider()
firebase
  .auth()
  .signInWithPopup(provider)
  .then((userCredential) => {
    console.log(userCredential.additionalUserInfo.username)
  })
  .catch((error) => {
    console.log(error)
  })

ちなみに、signInWithRedirectの場合は、リダイレクトしてしまうためgetRedirectResult以下で取得すればOKです。

スポンサーリンク

udemyおすすめコンテンツ

udemyおすすめコンテンツをまとめました。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました