青色申告はエクセル(Excel)で自作は時間の無駄!?【フリーソフト/かるがる/らくだの評判】

クレジットカード・税金

エクセル(Excel)や低価格の青色申告ソフトを使って確定申告していく方法をまとめていきます。独立したのち、2年間エクセルで確定申告をしました(その後、税理士さんにお願いしています)。

おすすめの方法は最後に解説します。

低価格の青色申告ソフト

簡易簿記専用!?青色申告ソフトのかるがるの評判

アマゾンなどで購入できますが、かるがるできる青色申告は簡易簿記ソフトのため複式簿記はできません。

将来的に複式簿記に移行する際に不便かもしれません。。

低価格路線ですね。

ビーエスエル
¥3,800 (2022/01/30 02:36時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

複式簿記専用!?青色申告ソフトのらくだの評判

青色申告ソフトのかるがると同じ会社がだしているようです。株式会社BSLシステム研究所です。

ビーエスエル
¥7,108 (2022/01/30 02:37時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

mac/winの青色申告・帳簿ソフトで窓の杜などの無料フリーソフトは危険?

窓の杜やベクターなどで公開されているフリーソフトは危険です。まず無料なので更新が止まったり作者が途中で投げ出したりしても文句は言えません。データの移行手段もあるとは限りません。

ソフトウェアのダウンロードサイトに転がっている青色申告の無料ソフトは会計の知識がないと使いにくいらしいですから、やめました。得意分野なら無料で何とかしちゃうかもしれませんけど、経理はどちらかといえば苦手分野なもので。時間がもったいない気がしました。

それに税務は法律が変わるのです。それらに対応してくれないといけません。

もし、どうしても無料でやりたいならエクセルがおすすめです(後述)。

スポンサーリンク

青色申告はエクセルで自作は時間の無駄!?

自作するのは時間の無駄な気がします。なぜならとある本を買うと安価なソフトウェアが付属されているからです。

確定申告は必要なものが決まっていますから、作る人によって機能差がでることは稀です。

スポンサーリンク

エクセルとクラウド会計ソフトはどちらがいいの?

エクセルとクラウド会計ソフトはどちらがいいの?という疑問に思う人がいるかもしれません。

回答としては人によるとおもいます。たぶん向き不向きや現在のリソースによります。月800円が高すぎという人はエクセルをおすすめします。。。( ̄∇ ̄;)

とはいえ、クラウド会計ソフトはお試し無料なので試したのち、決めるのもありだと思います。

ソフトウェアが使いやすいMFクラウドです。

MFクラウド確定申告の青色申告

やよいはサポートがプランによってはよいらしいです。シェアも一番です。

弥生青色申告

時間的節約という観点も考えるのは事業主やフリーでやっておられる方なら当然ですよね。

スポンサーリンク

青色申告ソフトを使わない!無料のExcelで確定申告する方法!

フリーランスのための超簡単!青色申告 事業所得用・申告ソフト付の評判

エクセル(Excel)で青色申告をする場合は、こちらの本を使うとよいです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

Windows版の申告ソフトがついています。ただ、仕入れがないフリーランス限定の機能限定版です。実際に1年目と2年目はこちらの本ですませました。2年間ダウンロードできましたが、今はクーポンコードをリ利用してダウンロードする形式で、少しルールが変わったようです。

ただ評価は高いです。

エクセルで青色申告をしている人自体はわりといます。やよいの次で2番目に多いとか。安くていいです。ただ、毎年更新してくれるものではないと怖くて使えません。

デメリットはMACは対象外です。

しかし、個人的には時間の節約のため3年目からはクラウド会計ソフトはすっ飛ばしして税理士にしました。無料で使える税理士紹介サイトで税理士さんを紹介もらえます。詳しくはこちら!

「貸借対照表」、「青色申告承認申請書」も大丈夫

「貸借対照表」、「青色申告承認申請書」「青色申告決算書 」も大丈夫です。

公式サイトはこちらです。

参考:https://freelance.kantan-aoiro.net/

今ならクラウド会計ソフトを使って最終的に税理士さんに頼む流れがいいかもしれません。

自分でやるのは結構、大変ですよ。私は貧しいという人はエクセルでもいいかもしれません。やよいではなくエクセルを選びましたね。

エクセル(Excel)で確定申告した個人的な感想

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

本は非常に使いやすくわかりやすいです。エクセルで青色申告するならこの本をおすすめします。仕入れがない個人事業主が限定の機能限定版です。毎年でているあめ最新の法律に対応しており心配もありません。

しかし、エクセルで記帳している時間、クラウド会計ソフトの自動入力などを駆使して時間を1時間効率化できたとしましょう。自分の時給が1000円ぐらいならトントンです。

2時間効率化できたら、もうその時点でエクセルを使うことは損失に他なりません。経理の時間を自分の本業に割り当ててればいいだけですから。この点は事業者の基本的な考え方になります。

もうひとつメリットがあります。実はトントンでもokです。

多くの人は経理より自分が好きな本業の方が楽しいです。楽しい時間が増えることはいいことです。

つまりクラウド会計ソフトより、はるかにエクセルが使いやすいというとき以外、エクセルを使うメリットはほとんどないのです。

詳しくはこちら!

【完全無料】excelがないならLibreOffice【macも対応】

MicroSoft Officeを完全無料でそのまま使える「OpenOffice」があります。

その派生形が「LibreOffice」であり、現在、開発の頻度はこちらが活発です。Macも対応しています。

エクセル派にも一度はおすすめしたいクラウド会計ソフト

クラウド会計ソフトは初年度無料でお試しできるものもあります。使ってみるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました