【速度の評判は?】auUQモバイル/povo2.0(ポヴォ) /linemo/ahamo/楽天モバイル/mineo!【比較】

レンタルsim/格安sim

povo2.0(ポヴォ) 、linemo、ahamo、楽天モバイルに加え、格安simの代表格auのUQモバイルとマイネオの6つを比較します。

早速ですが比較表です。

linemo
ahamo
povo2.0(ポヴォ)
UQモバイル
楽天モバイル
mineo(通話)
mineo(data)
1GB
390(7日間)
0
1298
880
3GB
990
990(30日間)
1628
980
5GB
1518
1265
10GB
1958
1705
15GB
2728
20GB
2728
2970
2700(30日間)
1980
2178
1925
25GB
3828
60GB
6490(90日間)
120GB
12980(180日間)
無制限
2980
5分かけ放題
オプション550円/月
料金内に含まれている
オプション550円/月
回線
速度が早いMVO
速度が早いMVO
速度が早いMVO
MVNO
速度が早いMVO
MVNO
MVNO
地下と首都圏が強いソフトバンク
地下と地方まで強いドコモ

個人的にはメイン回線ならahamoかlinemoがいいですね。料金は楽天モバイルが魅力的ですが料金以前の問題として地下が繋がりやすいからです。

ahamo(アハモ)

LINEMO(ラインモ)

linemo契約しました。

楽天モバイルやpvnoはサブ回線ならありかもしれません。mineoは速度が許容できるならでしょうか。

【速度の評判は?】UQモバイル/povo2.0(ポヴォ)(ポヴォ) /linemo/ahamo/楽天モバイル/mineo!【比較】

地下が繋がらない

地下の喫茶店でも電波が届くlinemo

まず、遅いか早いか以前の問題として、地下が繋がるか否かの問題があります(地下ではほぼ使わない人は関係ありませんが…個人的にこの問題にかなり悩まされて時期があって結構調査したことがあります。)。

auはwimaxもそうですが、地下が弱いですね。

楽天モバイルも地下が弱めです…。

個人的にはソフトバンク回線が地下に最も強い回線という気がしています。

携帯の場合はlinemoになりますね。

LINEMO(ラインモ)

個人的にはソフトバンクのポケットWifiをもっているため、サブ回線は楽天モバイルでいい気がしています。ドコモは地下が弱いと感じたことがありませんが、プラン的にソフトバンクを選んでいるだけです。

楽天モバイルは使いどころを絞れば使える気がします!0円で維持も可能ですからサブ回線は楽天モバイルでしょう。

ただ、個人的には都心在住のためソフトバンク回線ですが、地方はソフトバンク回線は弱いらしいですね。。この話はよく聞きます。田舎の方はahamoを使っている人が多いですね。

ahamo(アハモ)

速度はいろいろと使いましたが、ahamo、linemo、povoであれば大差ない気がしています。ただ、MVOかMvnoかは差があります。

スポンサーリンク

MvnoではなくMVO

回線は携帯キャリアのメイン回線(MVNOではなくMVO)の方がおすすめです。電話しない人はlinemo、電話する人はahamoでしょうか。まあ、今はlineなどの電話が主で、普通の電話を使うことは稀です。同じような人はlinemoでいい気もします。

ahamo(アハモ)

LINEMO(ラインモ)

*もちろんドコモ電波しか届かない地域の人はアハモ一択です。

それでもマイネオなどがいい方がこちらの記事をみてください。以前マイネオはレンタルしたので詳しいです。MVNOという点を除けば、サポートや使いやすさという点ではよい気がします。回線速度にこだわらない人はマイネオでもいいかもしれません。

以下、旧記事になります。

スポンサーリンク

【無料!?】mineo(マイネオ)のキャンペーンのエントリーコード(エントリーパッケージ)の入手と申し込み(旧記事)

mineo(マイネオ)のキャンペーンに申し込みました。
いろいろチャットでも教えてもらったため、細かいことまで詳しく書けます。^^

実測テストの結果はこちら
mineo(マイネオ)のDプランドコモ版(docomo)の東京都内・神奈川県の速度の実測

mineoのエントリーコードとは誰かに教えてもらうものではない

mineoのエントリーコードは誰かに教えてもらうものや現在は配布されているものでなく、amazonなどで購入できる割引券です。

mineo(マイネオ)のキャンペーンのエントリーコード(エントリーパッケージ)の入手方法〜事務手数料が無料になるだけ

amazonのmineoエントリーパッケージとは、格安simカードが送られてくるわけではなく、 ただの割引券が送られてくるだけです。そのエントリーパッケージを買うことにより、 初期手数料3000円の契約事務手数料が無料なるだけです。

事務手数料 = エントリーパッケージの代金に置き換わるだけですね。

不明点があればチャットで教えてもらいましょう。特に利用端末やauプランは結構制約があるためか確認が必要です。
マイネオのチャット

課金開始日等はこちらの記事に記載してあります。

アマゾンから届くのに日にちがかかるため、そんな微々たる料金は関係ないという人はそのまま申し込みをすればいいでしょう。やっぱりもったいないという人はエントリーパックを購入しましょう。

だから、レビューにものにする必要あったの?みたいなのがあるわけです。 家電量販店でも販売しますからものにする必要はあったかもしれませんが、 アマゾンはメールで送ってほしかったです。^^;

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)の速度の実測

こちらの記事で測りました。エントリーパッケージが到着するまでの時間よかったらみておいてください。

mineo(マイネオ)のDプランドコモ版(docomo)の口コミ評判と速度の実測

課金開始日について

SIMカード到着後、データ通信を行なわなかった場合でも、SIMカード発送日から10日後に自動課金開始になります。MNPの場合は回線切替完了した日から課金開始になります

初月のデータ容量について

データ容量は3gbを申し込んで20日から課金の場合、1gbではなく3gb使えます。初月は少なめでも大丈夫かもしれませんね。25日までなら管理パネルから翌月の容量は変更できます。

mineo(マイネオ)

初期費用について

初期費用は次のとおりです。

  • 事務手数料 (初期費用)
  • 格安スマホを買ったら端末の料金 (初期費用、端末を用意すればかからない)
  • MNPする場合は転出手数料 (mineoではなく前の携帯会社)
  • 月額の利用料です。

不明点はチャットで確認したらいいでしょう。
mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)の解約もmnpに注意

シングルタイプ(データ通信SIM)は最低利用期間の解約手数料はありません。 デュアルタイプ(音声通話付きSIM)も同じくと解約の違約金はありませんがが、12ヶ月以内にMNP転出(他社に乗り換え)の場合は転出手数料が1万円ぐらいかかります。13ヵ月目からは数千円になります。どこのmvnoでもだいたいこのビジネルモデルですね。

mineo(マイネオ)のエントリーパッケージの有効期限

エントリーパッケージの有効期限はありません。

mineo(マイネオ)のチャットが便利

わからないことがあれば、チャットで聞けば何でも即時答えてくれますよ。

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)のエンドリコードの販売店は

今はアマゾンや楽天です。
ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ソフマップ、コジマ、Joshin、WonderGOOなどの家電量販店でも
入手できます。エディオンやヤマダ電気に取り扱いはありません

ヤフオク(オークション)などもたまに出品されているみたいですが、手間暇を考えたら時間がもったいないです。
そんなに安くありませんでしたし(アマゾンより100円安く買えるか否か程度です。。。)。
ほとんどのものはアマゾンより高いです。

チラシも大昔の話です。わからないことはチャットで確認しましょう。

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)のエンドリパッケージ(simカード)版

最近はsimカード版や海外のパッケージ版もできたようです。
わからないことはチャットで確認しましょう。

mineo(マイネオ)

追記:下記の情報は古いものです。基本的に読む必要はありません。

mineo(マイネオ)のキャンペーン(割引)は条件なし(現在終了)

割引内容はこの2つですね。

  • エントリーパッケージにあるエントリーコードで事務手数料が無料
  • キャンペーンの毎月の割引が適用(現在終了)

毎月割はどのプランでもどのコースでも適用されます。
キャンペーン対象シングルタイプ(データ通信SIM)とデュアルタイプ(音声通話付きSIM)どちらの条件でもOKです。
安いプランは料金が無料になることも^^;

mineoのキャンペーンは複数回線時適用される!?(現在終了)

複数回線契約したとき、キャンペーンの割引はどちらも適用されます。 プラス50円引きです。

mineo(マイネオ)の申し込み時のキャンペーン情報(割引)について補足(現在終了)

毎月割はどのプランでもどのコースでも適用されますが、申し込み時にキャンペーンの割引金額がひかれていないのは正常な流れだそうです。 システムの都合みたいで、のちほどくる契約内容通知書に書かれています。 申し込みから1週間~10日程度で届きます。

mineo(マイネオ)

キャンペーン割引の適用開始は初月ではない(現在終了)

初月ではなく翌月からだそうです。

uq mobile(UQモバイルとmineo(マイネオ)の3日制限の違い

3つめの比較ポイントとして、uq mobile(ユーキューモバイル)は3日間で1mb以上利用すると制限がかかりますが、 mineo(マイネオ)は3日間で3GB以上利用すると、KDDI社より通信速度が終日制限される場合があります。

3日間1mbは普通にネットサーフィンをしているだけならまずいきませんが やや動画は注意が必要です。

UQモバイルは1mb制限だけには気をつけてください。心配な人はsimカードの2枚持ちで、UQモバイルとマイネオの両方を契約することをおすすめします。必要なければ片方解約すればいいので。

ただし、音声通話プランのみ1年未満に解約すると1万ぐらい解約手数料がとられます。

サポートはどちらもチャットがあるみたいですよ。わからないことは直接聞いてみましょう。

mineo(マイネオ)の特徴と公式サイト

UQモバイル(マイネオ)の特徴と公式サイト

スポンサーリンク
レンタルsim/格安sim
neruをフォローする
スポンサーリンク
ebookbrain

コメント

タイトルとURLをコピーしました