楽天モバイル・Povo・mineo!?デュアルsim最強のiPhoneの組み合わせ・併用は?

デュアルsim最強の組み合わせは楽天モバイルレンタルsim/格安sim

2023年デュアルsim最強の組み合わせはどれでしょう。容量別に紹介していきますね。

【無制限】mineo(マイネオ)とpovo(ポヴォ)の組み合わせ・併用

【無制限】mineo(マイネオ)とpovo(ポヴォ)の組み合わせ・併用
デュアルsim最強の組み合わせは楽天モバイルとmineo?

mineoはパケット放題Plusという月額385円払えば1.5Mbpsでネットを使い放題のプランがあって人気です。しかも10GB以上にするとこのパケット放題Plusも無料になります。povo(ポヴォ)を予備回線にするという手法です。楽天回線が不安な人はマイネオと組み合わせるとよいです。

  • それほど容量を使わない人はもっと低用量のプランに契約して月額費用を安く維持できます。
  • マイネオはドコモ、au、ソフトバンクといろいろと回線が選べるのも特徴です。
  • マイネオの速度を許容できる人はおすすめです。ただ、マイネオも5Gも対応しています。
  • 高速通信したい日はpovo(ポヴォ)の1日無制限プランを使えばOKです。
  • 電話はどっちにつけてもOKですが、かけ放題プランはマイネオにあります。
mineo(マイネオ)

マイネオの口コミはこちらの記事をみてくださいね。

デュアルsim最強の組み合わせは楽天モバイルとマイネオはどっちがいいの?

【無制限】楽天モバイルとpovo(ポヴォ)の組み合わせ・併用(iPhoneも安い)"

楽天モバイルは地方は弱いため地方ならマイネオがおすすめです。都市部なら楽天モバイルを試してみる価値はあるでしょう。

速度は5Gの楽天モバイルの方が速いはずですけど、これも場合によりけりです。マイネオなど格安simの5Gはドコモやauのような5Gの速度は残念ながらでません。

料金は楽天モバイルが2980円に対して、マイネオの10GBは1900ぐらいです。速度がOKならマイネオの方が安上がりです。わからないときは安いマイネオから試してもいいのではないでしょうか。

楽天モバイル

mineo(マイネオ)

縛りはないため、それほど深刻には考えなくてもいいかもしれません。

【無制限】楽天モバイルとpovo(ポヴォ)の組み合わせ・併用(iPhoneも安い)

【無制限】楽天モバイルとpovo(ポヴォ)の組み合わせ・併用(iPhoneも安い)"

楽天モバイルを無制限に使って、povo(ポヴォ)を予備回線にするという手法です。

  • 楽天モバイルの電話かけ放題が使える電話番号が2つもてるため、いろいろなサービスを利用する際に便利です。
  • 楽天モバイルは都市部を中心にだいぶ安定してきたようですが、万が一回線トラブルが起きたときはpovo(ポヴォ)を使います。1日無制限プランもあります。旅行などもこれで心配ありません。
  • 楽天モバイルは無制限なので、繋がりさえすればおすすめです。
  • 楽天モバイルが2980で無制限です。povo(ポヴォ)を使わない月はこれしかかかりません。
  • 楽天モバイルは端末と一緒に申し込むと安くなります。iPhoneなど人気端末もあります。

自分のアパートに楽天モバイルの電波がきている&生活の行動範囲が決まっている人はおすすめです。公式サイトで電波の確認をしましょう。

楽天モバイル

楽天モバイルを固定回線化して家でも外でも使うという方法はこちらに書きました。

楽天モバイルでiPhoneがほしい方はこちらの記事です。

【20gb】デュアルsim最強の組み合わせ・併用は楽天モバイル、Povo2.0とmineo?linemoでよくない?

選択肢として次のものがあります。

  • Linemo20GB(lineの年齢認証可) → 快適さ重視の人におすすめ
  • Povo(lineの年齢認証ができない) + mineo(データ無制限、lineの年齢認証可)
  • 楽天モバイル(lineの年齢認証可、電話無料) + mineo(データ無制限) →電話重視の人におすすめ

20GB程度なら組み合わせなくても、快適に使いたいならLinmoがよい選択肢です。

LINEMO(ラインモ)

mineoはデータ無制限使えます。それほど速度が早くなくてもとりあえず無制限にネットができればよい人たち向けですね。バリバリゲームをしたい人はahamoやソフトバンクのメイン回線を求めるはずなので。

組み合わせ元となる、mineoはパケット放題Plusという月額385円払えば1.5Mbpsでネットを使い放題のプランがあって人気です。ただ、回線の快適さを求めるならLinemoですかね。

楽天モバイルとmineoネット使い放題は電話もネットもし放題です。楽天モバイル1G+マイネオ1G+パケット放題Plusはお財布に優しい技です。

Povoは電話使い放題ではありません。Povoとmineoを組み合わせるならmineoがメインでありPovoが予備回線ですかね。mineo1本で電話かけ放題、ネットし放題にできますので。

mineoは以前使ったことがありますが、サポートなどは悪くないと思います。

mineoと楽天モバイルやPovoは回線が違うものが選べるため、片方調子が悪い場合のリスク分散にもなります。個人的にmineoはドコモ回線にしますかね。

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

マイネオの口コミはこちらの記事をみてくださいね。

楽天モバイルのメリットは電話が無制限にかけられること。

楽天モバイル

Povoのメリットは安いことですがデメリットとしてLineの年齢認証ができません。他の携帯でしていても、そのうちできなくなります。詳しくはこちら!ただ、mioneはできますからmineoと組み合わせるなら問題ありません。

LINEMO(ラインモ)

個人的にlinemoと契約したため、体験談の記事も執筆しました。

楽天モバイル

mineoは無制限に使えますけど、月50gb以上使う人はほとんど動画やゲームをするため、回線速度的に満足できないかもしれません。少なくとも個人的にはそんな気がします。なので、このカテゴリの紹介としました。

linemoのsimの申し込み方法

こちらの記事で解説しました。

【2gb】デュアルsim最強の組み合わせ・併用はPovo2.0とllgmio

あまりいないかもしれませんが、外出先でネットをほとんどしない層ですかね。

Povo2.0は電話とllgmioはデータの組み合わせです。Povo2.0のデータが高いからこうなります。ワンコイン未満で運用できます。

IIJmio

ただし、Povoはlineの年齢認証ができないため注意してください。

回避策はLineの年齢認証ができるllgmioの音声プラン。もしくはLinemoの3Gプラン。5Gも使えてLineの年齢認証ができるラインモでいい気がします。

LINEMO(ラインモ)

体験談はこちらです。

高速通信したいなら光回線の併用も考える

200gb以上になると光回線のセットも考えた方がよいかもしれません。現在、契約縛りなしで使えるものが3000円程度で使えます。それにお外用に20gb程度のプランを組み合わせます。

縛りなし光回線の詳細はこちら!

linemoあたりが個人的にいい気がします。

LINEMO(ラインモ)

お外用に20gbで足りない方はレンタルsimです。100gbまでならあります。

電話重視の人は変わってきます。電話かけ放題についてはこちらです。

なんだかんだ楽天モバイルが安くつくかもしれません

楽天モバイル

スポンサーリンク
レンタルsim/格安sim
neruをフォローする
スポンサーリンク
ebookbrain

コメント

タイトルとURLをコピーしました