【評判】Udemyのプログラミングおすすめ/フロントエンドエンジニア(Javascript他)/動画編集などのコース

プログラミング学習

Udemyのヘビーユーザーです。

プログラミング、デザイン、動画編集、資産運用などudemyのすべて実経験でおすすめコースをまとめていきます。Udemyは日本に来る前から愛用しています。半分ぐらい英語の講座を買っています。

udemyはセールがあるため、とりあえず会員登録してお気に入りに登録しておくことがおすすめです。セール時期は早めに決めましょう。

Udemyの評判・セールについて

セールの詳細は別記事にしました。

【評判】フロントエンド・バックエンドでおすすめのudemyコースは?

フロントエンドエンジニアはhtml、cssは簡単です。bootstrapは使いどころが限られます。javascriptから入りtypescript、フレームワークとしてはJavaScript3大フレームワーク Angular, React, Vue.jsなどもありますが、Angularは今は少数派なので、nuxt(vue)もしくはnext(react)を抑えるとよいでしょう。PHPはWordPressのプラグインなどを開発したいならですかね。Rubyは世界的にみると落ちているので、個人的に利用したことはありません。

バックエンドの知識を得たいならnode.js、MongoDB。機械学習ならpython、検索システムが作りたいならElasticsearch。

Googleが作ったgolangもあります。

Javascriptでudemyのおすすめ講座

適当にいくつか入手してみたのですが、

JavaScriptをとことんやってみよう【超初心者から脱初心者へレベルアップ】【わかりやすさ重視】

がいいかもしれません。理由としてはfilter, find, mapなどの基本はもちろんのこと、非同期処理のasync / awaitや継承まで解説していることです。実際に一部視聴したところ、説明が平易なのもよかったです。

「実例でわかる JavaScript 初心者講座」が昔は評判がよかったです。

Udemy

JSのライブラリ講座

JavaScriptは実はライブラリ系の講座も結構あります。

アニメーションなら、GSAP(旧TweenMax、TweenLiteですが名前が統一されました)、anime.jsなど
チャート系ならChart.jsなど

などです。その他も探してみると楽しいでしょう。

ちょっと検索にひっかかりにくい名前の場合はダブルコーテションで囲んで検索しましょう。検索結果がだいぶかわるので。言語は英語を選択する方がいいですかね。

“anime.js”

Udemy

Sassでudemyのおすすめ講座

日本語の講座なら、

CSSを効率的に書く!フロントエンドエンジニアのための「Sass」講座 ~基礎から実践まで~

海外の講座なら、

Advanced CSS and Sass: Flexbox, Grid, Animations and More!

あたりですかね。

Udemy

CSSのアニメーション講座

Next Level CSS Creative Hover & Animation Effects

あたりはだいぶ昔に購入しましたね。レベルが高いyoutubeも公開していますかね。

Udemy

vuejs、nuxt、firebaseでudemyのおすすめ講座

この講座がわかりやすいです。

Vue JS 2 入門 完全パック – もう他の教材は買わなくてOK! (Vue Router, Vuex含む)(Netlifyです)

こちらの記事で詳しく解説しました。

web系でudemyのおすすめ講座(中村祐太さん)

まず、何の言語を学ぶかがありますが、中村祐太さんがだしている講座はだいたいweb系の基礎を網羅している上評判がよいです。以前、個人的にも買って本を読むよりだいぶ楽をさせてもらいました。

  • Web開発入門完全攻略コース – プログラミングをはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!
  • はじめてのJavaScriptプログラミング入門講座
  • はじめての Ruby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びWebアプリケーションをネットに公開しよう
  • Ruby on Rails 5入門 -Rubyプログラミングの基礎から学べる-
  • Vue JS入門決定版!jQueryを使わないWeb開発 – 導入からアプリケーション開発まで体系的に動画で学ぶ(todo管理アプリなど)
  • Nuxt JS入門決定版!Vue.jsのフレームワークNuxt JSの基本からFirebaseと連携したSPAの開発まで
  • はじめてのSQL・データ分析入門 – データベースのデータをビジネスパーソンが現場で活用するためのSQL初心者向コース
  • はじめてのLinuxサーバー構築運用入門 – コマンド操作がはじめてでも自分でWebサーバを構築できるオンライン講座(さくらvpsです、conohavpsなどの参考にもなるでしょう)

もちろん、wordpressやPHP系はだいたい揃っていますよ。

Udemy

Node.js、Go(バックエンド)でudemyのおすすめ講座

評判がよいコースをいくつかあげてみましょう。

  • Node.js + Express で作る Webアプリケーション 実践講座
  • 現役シリコンバレーエンジニアが教えるGo入門 + 応用でビットコインのシストレFintechアプリの開発

「Node.js + Express で作る Webアプリケーション 実践講座」をだしている方がnode系の講座をいくつかだしています。他言語のプログラミング経験がある方ならExpress講座だけあればいいかもしれません。

海外の講座ですとちょっとマニアックになりますが、検索系のElasticsearchなどもあります。

Udemy

Elasticsearchでudemyのおすすめ講座

個人的に購入したのは「Complete Guide to Elasticsearch」という英語の講座です。10000以上の受講者、12時間以上の動画、高評価などに加え、「Data Visualization with Kibana」という講座もだしているため、ちょうどよいと思ったからです。更新頻度も高めです。

もうひとつ購入したのは「Elasticsearch 7 and the Elastic Stack: In Depth and Hands On」です。最長の人気講座です。

「Complete Elasticsearch Masterclass with Logstash and Kibana」や「Elasticsearch Masterclass [Incl., Elasticsearch 7 update]」は環境構築がわかりやすいですね。Macユーザーの方はおすすめです。Elasticsearch7から環境構築方法が若干変わったため、バージョン7以降がよいです。

ただ、ElasticsearchもKibanaも日本語講座も現在はでていますね。(追記)買おうと思ったら日本語講座は消えてしまったようです。やっぱり早めに買っておくべきでしたね。誰か作ってくれないかな。

Udemy

また、kindle unlimited会員は、「Elasticsearch実践ガイド impress top gear」を0円で読めます。

個人的には英語の講座と日本語書籍ですね。

PHPでUdemyのおすすめ講座

WordPressを使っていてカスタマイズもしているため適当に入手しています。たにぐち まことさんの講座がわかりやすいです。詳しくは別記事にしました。

アプリ・ゲーム系プログラミングでudemyのおすすめ講座(unity/C言語)

ゲーム開発をしたいなら、C#とUnityから入るのがよいです。余裕があればC++にステップアップするとよいです。Unreal EngineはUnityのライバルですけど今はUnityの方がシェアが大きいです。

  • Unityゲーム開発:インディーゲームクリエイターが教えるC#の基礎からゲームリリースまでへようこそ
  • はじめてのC#入門【Visual Studio 2019対応】
  • 一週間で身につくC/C++言語

他にもゲーム系ですと、Unreal Engine C++ Developer: Learn C++ and Make Video Gamesとか評判いいですね。Learn To Create An RPG Game In UnityなどRPGを開発する講座もあります。

iOSだけに絞るならSwiftという選択肢もあります。

Udemy

Udemyとプログラミングスクールはどっちがいいの?

もちろん、Udemyです!

と多くの人が答えるのではないでしょうか?個人的にもそう思います。

セー時の料金の安さに加え、レビューシステムの安心感もあります。その言語で1番人気のものを買えば、それほどハズレはありません。

プログラミングスクールを使うか否かに関わらずUdemyは利用した方がよいです。

ただ、個人開発を進める場合、質問できる人は必要です。Udemyはコースの内容の範疇でしか聞けないため、それだけでは不十分です。自分で解決できる場合でも何時間も悩んでいると先に進みません。

udemyと有料プログラミング質問サイトは最強のあわせ技

そこでudemyと有料プログラミング質問サイトは最強のあわせ技です。特に貧しい人

無料のteratail(テラテイル)などでもいいかもしれませんが、とくに有料のmentaやココナラがおすすめです。詳しくはこちらの記事をみてください。

Mentaはエンジニア比率が高いため、特におすすめです。サイトのUI/UXもわりといいのではないでしょうか。体験談はこちら。

Mentaのデメリットは

個人のメンター のため、回答まで何日も時間がかかる場合がある。プログラミングスクールは講師が待機していてすぐ返信がある。

メリットは

  • 基礎は独学のUdemyで十分な人はいきなり好きなものを個人開発できる。聞きたいところだけ聞ける。
  • プログラミングスクールのようなレールにのったお勉強が遅い。もしくはわかるからいらないと感じる人。自己解決能力が高い人におすすめです。

自己解決能力というのは、たとえば次のような想定です。

  • 参考になりそうなソースコードにたどり着ける。
  • 基礎レベルは問題ありませんが、プログラミングは少しレベルがあがると日本語のサイトだけで情報をおうのは情報が少なくきついと経験上感じます。英語でぐぐるのに全く抵抗がない。むしろ情報量が多い英語で先に検索する基本。中国語でもロシア語のサイトでも見るのに抵抗がない。
  • もうすでに実装を開始しており、完成までこぎつけそうな予感をしているが、作業の効率化のため少し聞きたいことがある。

こんな人はmentaがめちゃおすすめです。

ユーデミー社(udemy)とあわせて利用したいプログラミングを学習するサイト

そこまで自信がなく、独学では限界を感じている人はオンラインスクールがあります。mentaも月額2万だと年間24万かかります。安い人でも質問し放題だと月額1万で年間12万ぐらいです。どちらが効率的に開発ができるかであり、プログラミングスクールを全力に否定しなくてもよいのではないでしょうか。

コードキャンプは講師の指名もできるため、ある意味、mentaと同じように家庭教師風に利用もできます。

親切な人が多い質問掲示板も併用しましょう。

動画編集でおすすめのudemyコースは?

動画編集ソフト比較(Premiere Pro、DaVinci Resolve、filmora、final cut PowerDirector)

まずは動画編集ソフトを比較しましょう。

個人的な分析は以下のとおりです。

  • 昔、個人的にプレミアユーザーでしたが、あまり使い勝手がよかった記憶がありません。業界内にAfter Effectsの方がいいでしょう。プレミア微妙という空気がありました。それにAdobeはサブスクリプションになりましたからね。
  • final cut proはapple開発のため、買い切りはいいですがmacしか使えません。
  • filmoraは中国の動画編集ソフトです。少々機能が足りません。買い切りとサブスクリプションの両方ありますが、サブスクリプションの解約で解約できないトラブルがでていましたね。
  • PowerDirectorを開発するサイバーリンクは台湾の会社です。個人利用はいいのですが、商用利用はやや消極的かも。
  • DaVinci Resolve (ダビンチ・リゾルブ) はブラックマジックデザインが開発、オーストラリアの会社で興味を持ちました。アメリカのほか日本にもオフイスを構えています。無料版と買い切りがあります。買い切りも個人で手がでない価格ではありません。Mac、Win対応、商用利用可能です。

個人的に動画編集ソフトは毎日はもちろん毎月使わないのでサブスクリプションは避けるようにしています。DaVinci ResolveやPremiere ProはUmdeyで解説動画がでています。興味がある方はキーワード検索してみるとよいでしょう。

動画編集ソフトでおすすめなのは

上記の分析からは個人的にDaVinci Resolveがおすすめです。

DaVinci Resolve 16の推奨環境は次のとおり。

macOS 10.13.6 High Sierra以上
Windows 10
CentOS 7.3

最初、Udemyには次の講座を購入しましたよ。実際にみたところ、かなり説明がわかりやすい動画なのでおすすめですよ。

Premiere Proユーザー必見!Davinci Resolve 15でプロ並みの動画を作ろう!超入門編

他にもいくつかでているため、そちらにしてもいいかもしれませんが、このかたは映像クリエイターで動画編集の講座を多数だしています。

他のソフトがいい人もだいたい講座はあるためUdemyをのぞいてみるとよいでしょう。

Udemy

udemyでアート・デザイン講座でおすすめなのは?

イラスト/Webデザイン/漫画/Photoshop/油絵/印象派/人物画/ちびキャラの描き方

別記事にあります。

udemyで資産運用・株式投資におすすめなのは?

資産運用や株式投資には次のようなコンテンツが人気です。余談ですが米国株はGAFAMをはじめ、MongoDBやElasticsearchなどサーバー系やゲームエンジンのUnityを応援しています。

  • 初心者向けの投資法!インデックス投資を学び、投資家になろう!
  • 株式投資で本当のファンダメンタル分析ができるようになる
  • ≪虎の巻≫証券取引の「税金のお悩み」解消へようこそ

税金のお悩み講座はいいかもしれません。

Udemy

udemyの外国語コンテンツは、英語の字幕がつく?

実はudemyのコンテンツは字幕をつけることができます。各種コンテンツにアクセスすると次のような表記があります。

作成者 最終更新 英語(言語) cc 英語 [自動生成]

ccの隣に書かれた言語が字幕がつく言語です。自動生成は自動生成ということです。

リスニングに自信がなくても、字幕ならなんとかなる人も多いのではないでしょうか?

プログラミングの場合は講義形式のものより、実際にコードを書きながら進めるものがおすすめです。だいたいどちらかはわかります。

Udemy

個人的には半分ぐらいは英語のものを買っていますね。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました