ソフトバンク回線レンタルsim比較おすすめ【50GB/100GBのポケットWifiで安いのは?】

【安いのは?】レンタルsim/格安sim評判比較

レンタルsimを比較するとおすすめで安いのはどこでしょう。

公式
容量と値段
備考
fuji sim
ソフトバンク100GB(4290円)
ソフトバンク50GB(3190円)
ソフトバンク20GB(2310円)
au30gb(2860円)
au12gb(1958円)
ドコモ30gb(2860円)
ドコモ12gb(1958円)
おすすめ1年縛りでずっと左の料金から-550円引き
サクラワイファイ
ソフトバンク100GB(3828円)
クーポンコードsakurasaku、webサイト英語切り替え
chat wifi
ソフトバンク25GB(3278円) 、50GB(3718円)
nomado sim
ソフトバンク50GB(3400円)
ファストSIM-WiFi
ソフトバンク100GB(3498円)、ソフトバンク50GB(3278円)
安い 100GBが安い

(追記)各社料金の改定があり、現在、50GB以下ならフジワイファイ1択という気がします。

フジワイファイ

(追記)100GBはファストSIM-WiFiが安いです。

ファストSIM-WiFi

目次

ソフトバンク回線レンタルsim以外の3大選択肢

縛りなし光回線

ソフトバンクの方針転換により200gb、300GBは中止。50GB、ギリギリ100GB程度ならソフトバンクのsimがおすすめですが、それ以上の大容量を望むなら縛りなし光回線の方も検討してもいいのではないでしょうか。wifiレベルではなく圧倒的に早く快適だからです。縛りなし光回線とレンタルsimの20gbや50gbあたりを組み合わせるのは2回線あってリスク分散にもなりますし快適です。

縛りなし楽天モバイル(プランが階段式になった)

もうひとつの方法はMVO回線で指定の容量を満たすことです。

持ち運びしたい方はや安価に利用したい方は、楽天の独自回線MVO楽天モバイルRakuten UN-LIMITがあります。電話プランだけではなくsimプランもありマルチsimに対応しています。現在はリリース当初よりエリアがかなり拡大されていますので、公式サイトで確認しましょう。

また料金が階段式に変更されたことも特徴です。

楽天モバイル

申し込み方法は、お申し込み > プランを選択 > オプション(不要ならいらない)とsimカードを選択 > この内容で申し込む(スマホ選択の製品ページに移動しないように) > 本人確認書類

縛りや最低利用期間はありません。

楽天モバイルの詳細はこちら!

個人的にも楽天モバイルは最初エリア外でしたが、いつのまにかエリア内になっていました。

個人的には50gbのフジsimと光回線を組み合わせて利用しています。

フジsim

時々更新していますが料金は突然変わる可能性がありますので最終的には公式サイトをみてください。キャンペーンの状況にもよりますが、料金が未記載なところはそれより高くなります。フジワイファイはわりとキャンペーンをやるときがあるため確認した方がいいかもしれません。

縛りなしドコモahamo(20gb)

20gbいないにおさまるならahomoです。

5gのエリアは特に爆速です。安定のドコモ回線で、180万以上の契約です。

公式はこちら。

ahamo

詳細はこちら。

スポンサーリンク

ソフトバンクレンタルsim比較おすすめ【50GB/100GBのポケットWifiで安いのは?】

基本的に料金と容量で決めればokです。ベストエフォートなので人気なところは混みますが、回線的には変わりません。

ファストSIM-WiFi【100GB】



100GBのsimプランが安いです。

ファストSIM-WiFi

  • 契約縛りなし、短期利用可能、解約金なし、大容量、SIMのみあり
  • 2021年から開始されたが、スターワイファイを運営する株式会社ツボスタの別ブランドでレンタルWifi自体の実績はある
  • ファストSIM-WiFiは[安心保証]機能とクラウドモンスターという[バックアップ]機能が加入必須です。必要ない人は解約申請すればいいですが、初月500円ほどの費用がかかります。

長い目れレンタルすれば格安なsimプランになります。

ファストSIM-WiFi

fuji sim(フジワイファイ)【レンタルsimの20gb、50gb、100gb】



1ヵ月単位でもレンタルできますが、1年単位のおまとめプランにすると安くなります。10gb、20gb、50gb、100gbがあります。

申し込み手順ですが、会員登録 > 一般の申し込みです。

FUJI SIM

なお、運転免許書、パスポート、マイナンバーがないと契約できません。

契約できない方はしばらく【縛りなしwifi】でつなぐ方法があります。こちらはクレジットカードのみで契約できます。

縛りなしWiFi

fuji simプランの体験談はこちらです。

ただし、端末代がかかるため、嫌な人は素直に端末プランをレンタルする方法もあります。。

端末代はそれほど高くなりため、この機会に購入してもよいでしょう。

Sakura Wifi(サクラワイファイ)【100gb】

サクラワイファイもsimプランができました。右上からEnglishモードもあるため、外国人も助かります。

詳細はこちらの記事をみてください。

Chat Wifi(チャットワイファイ)【100gb】



ChatWiFiはにゃんこwifiでsimカードのみレンタルできます。キャンペーン中でかなり安いです。

【ChatWiFi】の公式

  • 月28日が締日のため解約申込み期限は毎月21日までです。
  • 株式会社LIBAROCUSが運営。
100gbは制限がかかりません。回線元の判断により100GB~200GBまでの間で速度制限がかかります。
wimaxは3日10gbでその制限を気にして使うと30日で90gb程度しか使えませんから100gb使えるのは大きいでしょう。
1日あたりの制限や3日制限はありません。

クーポンはこちらです。裏メニューで300gbプランができました。申し込みページに進めばOKです。

・300GB SIMだけプラン
基本料金
6,100円→3,880円(永年2,220円割引)
【chat-s3-01】
・100GB SIMだけプラン
基本料金
5,100円→2,980円(永年2,120円割引)
【chat-s2-01】

猫のイラストがチャーミングなChatWiFiです。

申し込みの最後にクーポン適応済とでるため不安にならず申し込みましょう。最後だけはちゃんと確認してください。

【ChatWiFi】の公式

チャットワイファイの口コミ・評判はこちらです。

ノマドsim(Nomad SIM)【SNS送信可、返却の必要なし】

他との違いは、SIMカードの場合のみ返却の必要なし、SMSの送信が可能と公式サイトに明記されています。

Nomad SIM

  • ソフトバンクの4G回線でどこでもネットができます。大手キャリア回線「Hybrid 4G LTE」なので、自宅はもちろんビル内や地下鉄などの外出先でも快適にインターネットをすることができます。
  • プランは「BASIC(100GB/月)」「PRO(300GB/月)」の2つ。※月間データ容量を超えると通信速度が128Kbps。
  • 初月加入必須のオプションがなくシンプル。
  • 1日1GBや3日10GBなどの通信速度制限はありません。
  • 契約期間の縛りがなく、最短1ヶ月から利用可能。
  • いつでも解約できて、違約金も発生しません。
  • SIMフリー端末を持ってない方にモバイルルーター「JT101」を無料で貸出しています。

SIMフリーのiPhoneやAndroidのスマホやタブレット、モバイルルーターやノートパソコンなどSIMフリーデバイスに対応にしています(公式サイトに対応端末の記載あり)。サポートはよいようです。

Nomad SIM

デザインが格好いいサイトですね!

口コミはこちらです。

NOZOMI WIFI(ノゾミワイファイ)【レンタルsim大容量】

nozomi wifiがソフトバンクのsimレンタルを開始しました。

  • SIMカードサイズ:nano sim
  • 同梱のSIMアダプターを利用「標準SIM及びmicro SIM」サイズでの利用可能
  • SMS送信はNG。賠償金5,000円。smsが利用可能な格安simと併用しましょう。
  • 国内専用です。

速度制限は以下のとおりです。

回線元の判断により、短期間で膨大なデータ量の消費(目安は100~200GB)または異常な通信量とみなされた場合、速度制限(低速化:128kbps)が発生します。

クーポンコードはreiwa018です。

NOZOMIWiFi(ノゾミワイファイ)

ノゾミワイファイの評判はこちらです。

なお、運転免許書、パスポート、マイナンバーがないと契約できません。

契約できない方はしばらく【縛りなしwifi】でつなぐ方法があります。こちらはクレジットカードのみで契約できます。

縛りなしWiFi

STAR WiFi(スターワイファイ)

STAR WiFi(スターワイファイ)は約100GBのsimの取り扱いがあります。

スターワイファイ

その他の評判はこちらの記事です。

レンタルsimは無制限ではないの!!?

無制限プランもありますが、ソフトバンク回線はやはり制限されるようです。青天井なく利用されることはソフトバンクのビジネス的に問題なのでしよう。どこまで使えるかはレンタルsim業者の公式サイトのFAQに記載されています。各々のレンタルsim会社の説明はこちらの記事です。

無制限という言葉に惑わされないようにしましょう。また容量が決まっているものはその容量なので100gbや200gbプランを無難に使いこなす方がいるようです。

レンタルsimの運用方法

  • デュアルsimのスマホが便利です。この方法が荷物が少なくなります。
  • スマホ2台持ちにして片方は通話の格安sim、片方はレンタルsimの運用でもOKです。
  • スマホの買い替え時期まで端末でつなぐ方法もあります。比較的安価です。モバイルバッテリーの端末もあります。

テザリングできるスマホに入れるのがおすすめですが、自分で端末を調達してsimを入れる方法もあります。

モバイルバッテリーの端末はfuji simの体験談で詳しく解説しました。

iphoneはデザリングできませんので注意してください。

ソフトバンクレンタルsimのデメリットとメリット

ソフトバンクレンタルsimのデメリットとメリットは以下のとおりです。

  • レンタルsimは返却が必要。
  • レンタルsimは紛失した場合、弁償金がある。それほど値段は高くはない(数千円単位です)し、端末に入れてしまうため、なくすことも稀。
  • レンタルsimは月額のため一度にかかる料金の負担が少ない(ただし、おまとめプランで一括前払いのものが存在する)
  • レンタルsimは辞めたいときに辞められる。継続も自由。

ソフトバンクレンタルsimの比較はこちらの記事をみてください。fuji sim(フジワイファイ)やw/wifi、chat wifi、nozomi wifi(ノゾミワイファイ)など代表的なレンタルsim業者です。

今はチャットワイファイが注目ですかね。

【ChatWiFi】の公式

スポンサーリンク

無制限?レンタルsim比較おすすめで安いのは?【日本】

「 fuji sim(フジワイファイ) 」と「 w/wifi 」の比較

ソフトバンク回線のレンタルsimというと、fuji simとw/wifiをイメージする人が多いでしょう。

  • 注意事項としては「w/wifi」の無制限は実質200gb。結論としては200gbなら「fuji sim」の方が安い。おまとめプランにするとさらに格安です!
  • ただし、「w/wifi」のキャンペーンが豊富。お知らせのキャンペーンのお知らせを見ること。キャンペーンは毎月コロコロ変わるため、ここには記載しません。公式サイトを見てください。
  • おまとめプランにした場合、大抵の場合は「fuji sim」の方が安いです。

FUJI SIM

w/WiFi(ウィズワイファイ)

スポンサーリンク

レンタルsimにおすすめの端末

スマホに入れるのが最適解ですが、デザリングなどの都合で端末が必要な場合、下記の端末がおすすめです。

FS030Wです。20時間ぐらいバッテリーが持って触りごごちもよいです。

レビューはこちらです。

現在、利用しているのはモバイルバッテリー機能があるこちらを利用しています。

もっと安い端末がいい場合はDMMいろいろレンタルでレンタルしているような端末です。

またレンタル自体を端末プランにする方法があります。

simレンタルのFAQ

レンタルsimのw/WiFiやfujiwifiはiPhoneやiPadで使えるけどデメリットは?

w/WiFi(ウィズワイファイ)やfujiwifi(フジワイファイ)はiPhoneやiPadで使えます。でも、テザリングはできません。

テザリングしたい場合は、ルータープランにした方がいいかもしれません。ルータープランはこちらです。

もちろん、端末を自分で用意する方法もありますが、費用がかかります。

simレンタルで通話するには?

w/WiFiやfujiwifiも通話プランには対応していません。smsも基本的にngのようです。

だから、スマホ2台持ちの人は格安simの1gbと組み合わせて使うと便利です。

1台持ちの人は通話simをスマートフォンに入れる必要がありますから、もしかしたら端末レンタルの方がいいかもしれません。

simレンタルのドコモは?

いわゆるmvno業者が提供するドコモの格安simは辞めた方がいいです。お昼の時間など遅いからです。

ネットヘビーユーザーは耐えられないでしょう^^;。

しかし、お年寄りの中には料金が安くなってよかったと言っている人もいますから、外でネットをあまり使わない人は使ってもいいかもしれません。また、ネットヘビーユーザーでも1gbの電話回線として運用するのは手です。

今ならソフトバンク回線のlineモバイルあたりがいいかもしれませんけどね。安さならdmmモバイルも選択肢も入ります。

1日だけsimレンタルしたい

プリペイドsimか、simだけは諦めて端末をレンタルするとよいでしょう。

レンタルsimiphoneで使える?テザリングは?

SIMフリーやSIMロック解除済みのiPhoneなら使えます。ただしテザリングはできません。

レンタルsimはsmsを使える?

こちらのものはsmsは使えるようです。

SMS着信できますので、LINE等の登録に使えます。

使えないレンタルsimなどもあるため、この点は各々の商品説明をよくみましょう。

simレンタルとルータープランはどちらがおすすめで安いの?

simレンタルのプランがおすすめです。料金も安いからです。

simを入れるのが難しくない人は圧倒的にsimプランがおすすめです。

ポケットwifiやWiMAXからレンタルsimに、利用歴まとめ

参考までに個人的なポケットwifiとWiMAXレンタル履歴まとめておきます。1ヵ月だけテスト的にレンタルしたものは除きます。

ソフトバンク回線のフジワイファイ(fuji wifi)

まず、個人的にはFUJI WIFIのソフトバンク回線で契約してみましたが、最初、ちょとノリで契約してしまったところもありもう少し吟味するべきでした。。でも縛りがないので大丈夫です!

FUJI WIFIを選んだ理由はソフトバンク回線を1回使ってみたかった好奇心、解約手数料がかからない点につきるかもしれません。

解約理由は不満はないですけど料金的にもう少しコストがさがるかな、と試してみようということでしょうか。50gbの安価プランがあれば使い続けたのかもしれません。意外と50gbも使わないんですよね。(追記:その後、50gbプランが追加されました)

ポケットwifi【fujisim(フジワイファイ)】の公式と特徴

現在、乗り換えを検討しています。解約して乗り換え予約を行いました。

ソフトバンク回線のフジワイファイ(fuji wifi)から無制限最安のDMMいろいろレンタルに

Wimaxの方が安く維持できるような気がしますね。使い放題じゃなきゃダメな人はWiMAXがいいのではないでしょうか。とくとくBBのキャッシュバックを忘れそうなら楽天でもいいかもです。

しかし、すぐにソフトバンク回線のネクストモバイルを見つけました。うちでは光回線をひいているせいか、外出が多いとはいえfuji wifiを使ってみても20gbでも足りる気がしてきて、NEXTmobileが濃厚でした。穴場という気がします!とくとくBBや楽天みたいにごちゃごちゃしていない売り場もいいですね。あまり派手なのは好きじゃないので。

ネクストモバイルの特徴と公式サイト

しかし、ネクストモバイルと契約する寸前で、再検討した結果、急遽DMMいろいろレンタルの古いWiMAXにしました。

wimaxは3日間10gbはそうそうひっかかりません(利用用途によってはひっかかる人もいるかもだけど)し容量は無制限です。DMMは好き嫌い別れる会社みたいですが、個人的にはそういうのはないので、まあとりあえず使ってみようということでしょうかね。

DMMいろいろレンタルのメリットが料金安く縛りが6ヵ月でいけるところが大きいです。あとはギガ放題の使い放題。ただし、3日10gb制限がありますから、1ヵ月で100gbぐらいまでしか使えません。それでもネクストモバイルより容量は多いです。

結構、悩みましたが縛りが短かったので半年でやめられることが大きかったですね。

(レンタル後に追記)DMMいろいろレンタルのWiMAXからまたソフトバンク回線に戻る決意

しかし、DMMいろいろレンタルは個人的に使い勝手がいまいちでした。人によってはいいかもしれません

DMMいろいろレンタルのWiMAXを借りましたが、6ヵ月後にソフトバンク回線に戻る予定です。個人的によくいく喫茶店が地下にあり繋がらなかったことが大きいです。ソフトバンク回線を利用していたときは繋がり、明らかに快適でした。失敗しました。。

このツイートの気持ちはよくわかりますね。

地下や自宅での利用予定がない人はWiMAXの方が安いからいいかもしれません。

「DMMいろいろレンタル」と「ネクストモバイル」を比較すると、ネスクトモバイルのメリットに次のようなものがあることがわかりました。。

  • 地下や自宅ではWiMAXよりソフトバンク回線の方が繋がります。うちは雨戸を閉めると電波のたちが極端に悪くなります。
  • 夜はソフトバンク回線の方が快適なこと。
  • WiMAXはアップロードが遅いこと。
  • WiMAXは田園都市線などで移動中電車内で切れるからソフトバンク回線の方がよいという話も聞きました。丸ノ内線や大江戸線などの地下鉄の走行中も切れます。。
  • DMMいろいろレンタルとネクストモバイルの端末を比較すると、DMMは古く、しかも端末もレンタルなのでもらえません。
  • レンタルの端末ってバッテリーがその時間、持たないときがあるんですよね。これ結構大事!レンタルだから仕方ないんですけど。ネクストモバイルのFS030Wは20時間、DMMいろいろレンタルのWX01は6.5時間ですがレンタルなのでそんなに持ちません。外出時間が長いと1日もたないということですね。常にパソコンがそばにないと不安です。。

1ヵ月20gbでたりる人はDMMいろいろレンタルよりネクストモバイルの方が環境的には快適でしょう。格安simと上手に組み合わせる方法もあります。

ネクストモバイルの特徴と公式サイト

ネクストモバイルのデメリットは2年縛りですが、どのみちwifiは2年ぐらい使い続けるんじゃないという気がしています。ただ要望としては2年はちょっと長いので格安simの電話端末と同じ1年縛りぐらいにせめてしてほしいですかね。(その後、fuji wifiが25gbバイトの解約縛りなしをだしてしまったため、ネクストモバイルという選択肢は消えました。)

解約縛りなし10gb・25gb・50gbが登場!フジワイファイ(fuji wifi)に戻る!

フジワイファイが10gb、25gb、50gbがきましたね(無制限は値上げしたようですけど。無茶なユーザーがいたのでしょう。)。解約しばりなしの20~50gbを望んでいたので、素晴らしいですね。ありがとうございます。ユーザーの要望を聞いてくれるのは嬉しいですね。

今まで20-30gbというとネクストモバイル一択でしたが、、これをやられると2年縛りがあるネクストモバイルはきついですね。。同じ端末ですし。新規戦略がないと残念ながら。

ポケットwifi【fujisim(フジワイファイ)】の公式と特徴

ネクストモバイルの特徴と公式サイト

無制限なら再びfuji wifiが値上げしたため、サクラwifiがおすすめかも。
SAKURA WIFIの公式サイトと特徴

まだ、dmmいろいろレンタルのwimaxの期間が残っているため、しばらくwimaxとソフトバンク回線のあわせ技で少しリッチに使っています。満足しています。

フジワイファイ(fuji wifi)ルータープランからfuji simに乗り換え

fuji wifiのルータープランからsimプランに乗り換えました。テザリングの関係もあり、HUAWEI(ファーウェイ) e5577sで運用してます。

体験談はこちらです。

to be continued…

で、いいものは常に探しているため、また乗り換えたら追記するかもしれません。

ソフトバンク大容量simレンタルの時代まとめ【個人的な考察】

レンタルsimカードはソフトバンク回線が最安・最適

ソフトバンク回線は建物の構造に左右されず、また地下空間でも繋がるため、最も扱いやすいsimでしょう。auやドコモより電波的に扱いやすいから人気です。ただし、田舎では事情が違うため、付け加えておきます。ソフトバンク回線が強いのは都市部です。

ルータープランより安いだけではなく、格安simより大容量のレンタルsimは1gbあたりで計算すると安いです。

格安simは1gbで電話回線に、大容量のレンタルsimの2枚で使うのがおすすめです。

1gbのsimは安いものをこちらの記事にまとめました。

なくした場合の補償代金も小さい

simレンタルがいいと思ったのは、万が一端末をなくした場合の補償代金も小さいという点もあげられるでしょう。

端末も選べる

また、レンタルwifiは必ずしも端末が選べませんから、ガジェット好きには自分好みの端末を選べることも利点でしょう。

「デュアルSIM」対応のスマホが最強!?

1番よさそうなのは、simカードが2枚させる「デュアルSIM」対応のスマホを買うことです。格安simと大容量のsimをさせば、ルーターすらいりません。

荷物がひとつ減ります。

余談ですがデュアルSIMには2パターンあります。

デュアルSIM・シングルスタンバイ DSSS(Dual SIM Single Stanbyの略)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ DSDS(Dual SIM Dual Stanbyの略)

デュアルスタンバイの場合、2つの電話回線が使えます。今回の記事からずれますが、仕事用とプライベート用で別番号が持てるということです。

情報収集力やアンテナ感度が高い人は3年縛りのwimaxはとっくの昔に切り抜けて、ここにたどり着いている気がします。。

月額wifiはいつはじまったの

fuji wifiが最初に出た頃は2016年の頃ですよね(その前もレンタルwifiというジャンルはありましたが、結構旅行用という位置付けでした)。個人的にもかなり初期組に近い形で使い始めました。正確にはタイミングもあって第二陣ですかね。

格安simの頃にあった、ネット回線の不満はほぼ解消されましたね。

FUJI SIM

ノマドsim

本日も駄文ではありましたが、ご参考になるところがあれば幸いです。

w/WiFi(ウィズワイファイ)【48gb、100gb、無制限】


  • 解約金なしの月額プランのみというのがウリです。
  • 無制限プランの注意事項は必ずみましょう!

速度などの口コミはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました