【20GB/50GB/100GB】格安なレンタルsim比較おすすめ【最安大容量simソフトバンク】

楽天モバイルはpovo(ポヴォ)よりfujisimレンタルsim/格安sim

レンタルsimを比較するとおすすめで安いのはどこでしょう。

公式
容量と値段
備考
ギアWIfi
おすすめ安い ソフトバンク100GB(税込3278円)
MVOのソフトバンクメイン回線、通話不可
chat wifi
ソフトバンク25GB(3278円) 、50GB(3718円)
MVOのソフトバンクメイン回線、通話不可
nomado sim
ソフトバンク50GB(3400円)
MVOのソフトバンクメイン回線、通話不可
ファストSIM-WiFi
ソフトバンク100GB(3498円)、ソフトバンク50GB(3278円)
MVOのソフトバンクメイン回線、通話不可
3GB(990円)、20GB(2728円)
MVOのソフトバンクメイン回線、通話可
20GB(2970円)100GB(4950円)
ドコモ回線、通話5分無料
楽天モバイル
3GB(980円)、20GB(1980円)、無制限(2980円)
楽天回線、Rakuten Linkで通話無料、ナビダイヤルなどは対象外
料金は変わる場合があるため、最終的に公式サイトを確認してください。

すべて縛り違約金なしです。そのためお手軽に試さます。

ソフトバンク大容量simは100GBなど大容量を運用する最安の方法になります。

ギアWifiは50GBプランが廃止されましたが、100GBが50GBに近い値段になりました。50GBの他社プランよりギアWifiの100GBが安いです。

ルーターも安いためルーターでもよい人はルーターでもよいですがsimの方が使い勝手はよいです。

ギアWiFi

ファストSIM-WiFiはギアWifiが売り切れているときに使えます。

ファストSIM-WiFi

もしくは楽天モバイルを無制限で使うかですね。

楽天モバイル

20GBで足りるなら電話回線と一緒にしてもいいかもしれません。楽天モバイルのほか、ahamoやlinemoが選択肢に入ってきます。キャリアは各々好き嫌いがあるかもしれませんよね。

楽天モバイル

アハモはドコモ回線なので田舎でも繋がりやすいです。料金無視で品質重視の人はアハモの100GBが選択肢に入ってきます。

ahamo(アハモ)

ラインモは地下に強いです。

LINEMO(ラインモ)

体験談あります。

縛り違約金なし格安レンタルsim比較おすすめ【ソフトバンクメインメイン回線】

ソフトバンクメイン回線のレンタルsimとは?

ソフトバンクメイン回線のレンタルsimをたまに知らない人もいますが、穴場という気がします。

長年使っていますが、クラウドWifiや楽天モバイルより安定感がある気がします。またソフトバンクのメイン回線のため、格安simのようにお昼の時間に遅くなることもありません。simを借りるたけなので、万が一なくした場合もそれほど大きな問題になりません(端末を借りると保障をつけたり、つなかったりするとなくした場合の弁償代が高い)

個人的には2016年にここに辿り着いています。

ギアwifi【100GB】

ギアWiFiはモバイルWiFIルーター、SIMのレンタルサービスです。クーポンコードは公式サイトのスライダーの画像に書いてあります。

ギアWiFi

  • 大容量WiFiで業界最安級の月額利用料金!
  • りあり、縛りなしの選べる2コース! →すべて縛りなしに1本化されました。翌月末解約なので正確には2ヵ月縛りです。
  • 50GBプランは残念ながら廃止になりました。ただ、100gbとあまり値段変わらないので。。
  • ソフトバンク本回線でキャリアと同等の速度です。1日や3日10ギガなどの制限もありません。
  • 支払いはクレジットカードだけではなくAmazonPay対応
  • ルータープラン、SIMプランの2タイプから選べる

人気のため品切れの場合もあります。お申し込みをクリックすると在庫がわかります。

ギアWiFi

速度は普通にでるようです。

穴場かな。

ギアWiFi

テザリングは次のようになっています。最悪、安価なルーターを調達すれば困ることはないはず。

Android機器 テザリングまたはポータブルWi-Fiアクセスポイントの設定で使用できます。

※Android OSのバージョン及び機器によっては、テザリング機能をご利用頂けない場合がございます。

iOS機器 iOS (iPhone、iPad)ではテザリング機能はご利用いただけません。

その他機器 SIMフリールーターとの組み合わせは、ご利用可能です。

https://gear-wifi.jp/faq/125

個人的にもiPhoneはダメだったのでルーターに入れて運用しています。Androidを買ったらAndroidに入れ替えようと検討しています。

ギアWiFi

ファストSIM-WiFi【50GB、100GB】



100GBのsimプランが安いです。

ファストSIM-WiFi

  • 契約縛りなし、短期利用可能、解約金なし、大容量、SIMのみあり
  • 2021年から開始されたが、スターワイファイを運営する株式会社ツボスタの別ブランドでレンタルWifi自体の実績はある
  • ファストSIM-WiFiは[安心保証]機能とクラウドモンスターという[バックアップ]機能が加入必須です。必要ない人は解約申請すればいいですが、初月500円ほどの費用がかかります。

長い目れレンタルすれば格安なsimプランになります。

ファストSIM-WiFi

ノマドsim(Nomad SIM)【50ギガ、100ギガ、SNS送信可、返却の必要なし】

他との違いは、SIMカードの場合のみ返却の必要なし、SMSの送信が可能と公式サイトに明記されています。

キャンペーンをやっている場合もあるため確認しましょう。

Nomad SIM

  • ソフトバンクの4G回線でどこでもネットができます。大手キャリア回線「Hybrid 4G LTE」なので、自宅はもちろんビル内や地下鉄などの外出先でも快適にインターネットをすることができます。
  • プランは「BASIC(50GB/月)」「PRO(100GB/月)」の2つ。※月間データ容量を超えると通信速度が128Kbps。
  • 初月加入必須のオプションがなくシンプル。
  • 1日1GBや3日10GBなどの通信速度制限はありません。
  • 契約期間の縛りがなく、最短1ヶ月から利用可能。
  • いつでも解約できて、違約金も発生しません。
  • SIMフリー端末を持ってない方にモバイルルーター「JT101」を無料で貸出しています。

SIMフリーのiPhoneやAndroidのスマホやタブレット、モバイルルーターやノートパソコンなどSIMフリーデバイスに対応にしています(公式サイトに対応端末の記載あり)。サポートはよいようです。

Nomad SIM

デザインが格好いいサイトですね!

口コミはこちらです。

Chat Wifi(チャットワイファイ)【25gb/50gb】

ChatWiFiはにゃんこwifiでsimカードのみレンタルできます。

Chat Wifi
  • 月28日が締日のため解約申込み期限は毎月21日までです。
  • 1日あたりの制限や3日制限はありません
  • 株式会社LIBAROCUSが運営。

猫のイラストがチャーミングなChatWiFiです。

Chat Wifi

チャットワイファイの口コミ・評判はこちらです。

STAR WiFi(スターワイファイ)

STAR WiFi(スターワイファイ)は約100GBのsimの取り扱いがあります。

スターワイファイ

fujisimは終了

格安simレンタル50gb100gb

fujisimは終了しました。詳しいことはこちらの記事にまとめました。

fujisimは終了しましたが、まだ

ギアWiFi

のような新規参入もあります。

以下は古い情報になります。

端末プランもありますが、基本的にsimプランの方がお得です。また1年まとめ払いをするとさらに安くなります。

  • 端末はH01(クラウド)、GlocalMe G3(100G)、FS030W(その他)、FS040W(その他)。
  • 端末プラン:クラウドWifiの毎日10g、毎日5g。
  • 端末プラン:ソフトバンク回線の100G、50G、30G。
  • 端末プラン:ドコモ回線の30G。
  • 端末プラン:au回線の30G。
  • Simプラン:ソフトバンク回線の100G、50G、20G、10G。
  • Simプラン:ドコモ回線の30G、12G。
  • Simプラン:au回線のの30G、12G。
  • 株式会社レグルスが運営する「FUJI WIFI」。他の事業は人材派遣などをやっているみたいですね。
  • もともとは事業主向けの回線でしたが、今では誰でも申し込めるようになりました。そのためはMVNOではなくMNOのソフトバンクメイン回線です。メインといえどもベストエフォート方式です。
  • 面倒なのが、免許書やパスポートなどの写真入りの身分証明書が必要です。
  • 過去に個人情報が流出した事件が起きています。。それ以後はありませんね。安定のフジワイファイになっています。
  • 縛りがありません。
  • 「安心サポート」と「安心サポートPremium」が選べます。水没,紛失,破損の場合、弁償の心配がなくなります。Premiumはセキュリティソフトがつきますが、セキュリティソフトはもう入れているからなあ。。と個人的には思いました。
  • ちなみに、fuji wifiのルータプランはsimをスマホに入れ替えて使うなんてことはできません。。

デメリットも含めていろいろとかきましたが、個人的にはかなり満足しています。

  • フジワイファイ はなんどもプランの改善をしていて、開始当初100gbと無制限だけでしたが今では様々なプランがあります。
  • 残念ながらソフトバンクの都合で無制限プランや200GBプラン、WiMAXプランは廃止されましたが、au、ドコモも含めていろいろなsimを取り扱っています。

ビジネスモデル的にはうまいところにいって素晴らしいですね。

1年おまとめプランは全額前払いになりますが、この点に問題がない人はおすすめです。縛りがなく徐々に値段がさがっていく形がよかったのですが…。ただ、事業主で今年の経費にしたい人はいいかも。

個人的には結構、ガジェット好きで自分で端末を選びたく、simおまとめプランがその当時、1番安かったため、フジワイファイにしました。わりと快適に利用させてもらっていて問題はありません。

端末のチョイスが面倒な人は端末プランを借りるのも悪くない選択肢です。バッテリ持ちがいい端末なのが特徴です。端末プランも以前借りたことがあります。

スポンサーリンク

ソフトバンク回線格安レンタルsim以外の3大選択肢

縛りなし光回線

基本WIfiをメインにして、それでも足りない人は光回線を考えるとよいです。セットにする場合、同じ会社で揃えるメリットはほとんどないため、個別に契約するとよいでしょう。wifiレベルではなく圧倒的に早く快適だからです。縛りなし光回線とレンタルsimの20gbや50gbあたりを組み合わせるのは2回線あってリスク分散にもなりますし快適です。

どちらも3000円ぐらいあれば契約できます。

家族の場合は光回線を考えるメリットはありますが、一人暮らしの場合はWifiで十分な場合が多いです。

契約形態は光回線もポケットWIfiも縛りなしのものがおすすめです。

縛りなし楽天モバイル(プランが階段式になった)

もうひとつの方法はMNO回線で指定の容量を満たすことです。

持ち運びしたい方はや安価に利用したい方は、楽天の独自回線MNO楽天モバイルRakuten UN-LIMITがあります。電話プランだけではなくsimプランもありマルチsimに対応しています。現在はリリース当初よりエリアがかなり拡大されていますので、公式サイトで確認しましょう。

また料金が階段式に変更されたことも特徴です。

楽天モバイル

申し込み方法は、お申し込み > プランを選択 > オプション(不要ならいらない)とsimカードを選択 > この内容で申し込む(スマホ選択の製品ページに移動しないように) > 本人確認書類

縛りや最低利用期間はありません。

楽天モバイルの詳細はこちら!

個人的にも楽天モバイルは最初エリア外でしたが、いつのまにかエリア内になっていました。

個人的には50gbの大容量simと光回線を組み合わせて利用しています。

縛りなしドコモahamo(20gb)

20gbいないにおさまるならahomoです。

5gのエリアは特に爆速です。安定のドコモ回線で、180万以上の契約です。

公式はこちら。

ahamo

詳細はこちら。

スポンサーリンク

大容量格安simレンタルのFAQ

格安simとソフトバンクレンタルsimの違い

両方とも返却が必要ですし同じところが多いですが、違いは次のとおりです。

  • レンタルsimは通話はできない。
  • レンタルsimはデザリングはできないものがある(iPhone。回避策は端末を用意する)。
  • レンタルsimは紛失した場合、弁償金がある。それほど値段は高くはない(数千円単位です)し、端末に入れてしまうため、なくすことも稀。
  • レンタルsimは辞めたいときに辞められる。継続も自由。(ただし、おまとめプランで一括前払いのものが存在する)
  • メリットは格安simと違ってソフトバンクメイン回線なので速度が安定しています
  • 1番のメリットは50gb、100gbなど大容量なのに安い。

デメリットがきつい人はahamoの大盛りプランにする方法があります。ただ料金が高くなります。

ahamo(アハモ)

個人的にはソフトバンク大容量sim50gbとlinemo3gbを組み合わせています。

ギアWiFi

LINEMO(ラインモ)

体験談あります。

個人的にlineを使うためlinemooにしていますが、もっと他の格安simと組み合わせるともっと安価に運用できます。

テザリングは?(iPhone/android/端末)

データ通信は何でも問題なくできます。テザリングは次のようになっています。

  • iPhoneでもデータ通信は使えます。でも、テザリングはできません。
  • androidならデザリングできる場合が多いです。

たとえデザリングできなくても回避策としてルーター端末にいれるとテザリングできます。

個人的に右の端末にいれて使っています。そうするとMacbookもWindowsタブレットもiPhoneもデザリングできます。デザリングできればいいだけなので、少し古いものならかなり安価で入手できます。

Androidの場合は、デュアルsimlでlinemoなどとで使う使い方が最適解です。

LINEMO(ラインモ)

体験談あります。

もしくはレンタルsimではなくルータープランを利用するかです。

simレンタルで通話するには?

通話プランには対応していません。smsも基本的にngのようです。

だから、スマホ2台持ちの人は格安simの1gbと組み合わせて使うと便利です。

simレンタルのドコモは?

いわゆるmvno業者が提供するドコモの格安simは辞めた方がいいです。お昼の時間など遅いからです。

ネットヘビーユーザーは耐えられないでしょう^^;。

しかし、お年寄りの中には料金が安くなってよかったと言っている人もいますから、外でネットをあまり使わない人は使ってもいいかもしれません。また、ネットヘビーユーザーでも1gbの電話回線として運用するのは手です。

詳しくはこちら!

楽天モバイル既存ユーザーも0円終了!なぜ?維持費最安の乗り換え先はPovo2.0/日本通信/ロケットモバイル!?
楽天モバイルは0円プラン廃止!0円プランを使っていた人は値上げになりますね。乗り換え候補の表を作成してみました。企業メリットデメリット値段回線bモバイル(日本通信)Lineの年齢認証不可高速1gb:290ドコモイオンモバイルLineの年齢認

レンタルsimにおすすめの端末

スマホに入れるのが最適解ですが、デザリングなどの都合で端末が必要な場合、下記の端末がおすすめです。

FS030Wです。20時間ぐらいバッテリーが持って触りごごちもよいです。

レビューはこちらです。

個人的にE5577Sを使っていますが、その後続機E5785があります。

もっと安いものがよければ数千円からあります。ルーターは動けばそれほど困らないためそれでもよいでしょう。

レンタルsimは無制限ではないの!!?

かつて無制限プランっぽいものがでてきましたが、ことごとく消滅していきました。ソフトバンク回線はやはり制限されるようです。青天井なく利用されることはソフトバンクのビジネス的に問題なのでしよう。

どこまで使えるかはレンタルsim業者の公式サイトのFAQに記載されています。各々のレンタルsim会社の容量はこの記事のトップに記載しました。

無制限という言葉に惑わされないようにしましょう。無制限をうたうより、しっかりと容量が書いている方が誠実な気がします。50GB、100gbといった容量を無難に使いこなしましょう。

レンタルsimの運用方法

  • デュアルsimのスマホが便利です。この方法が荷物が少なくなります。
  • スマホ2台持ちにして片方は通話の格安sim、片方はレンタルsimの運用でもOKです。
  • スマホの買い替え時期まで端末でつなぐ方法もあります。比較的安価です。モバイルバッテリーの端末もあります。

テザリングできるスマホに入れるのがおすすめですが、自分で端末を調達してsimを入れる方法もあります。

モバイルバッテリーの端末はfuji simの体験談で詳しく解説しました。

1日だけsimレンタルしたい

プリペイドsimか、simだけは諦めて端末をレンタルするとよいでしょう。

レンタルsimはsmsを使える?

こちらの記事で。

各々の商品説明をよくみましょう。

simレンタルとルータープランはどちらがおすすめで安いの?

simレンタルのプランがおすすめです。料金も安いからです。simを入れるのが難しくない人は圧倒的にsimプランがおすすめです。

ギアWiFi

スポンサーリンク

ソフトバンク大容量simレンタルの時代まとめ【個人的な考察】

レンタルsimカードはソフトバンク回線が最安・最適

ソフトバンク回線は建物の構造に左右されず、また地下空間でも繋がるため、最も扱いやすいsimでしょう。auやドコモより電波的に扱いやすいから人気です。ただし、田舎では事情が違うため、付け加えておきます。ソフトバンク回線が強いのは都市部です。

レンタルsimはルーターごとレンタルするより安いだけではなく、格安simより大容量のレンタルsimは1gbあたりで計算すると安いです。

格安simは1gbで電話回線に、大容量のレンタルsimの2枚で使うのがおすすめです。

1gbのsimは安いものをこちらの記事にまとめました。

楽天モバイル既存ユーザーも0円終了!なぜ?維持費最安の乗り換え先はPovo2.0/日本通信/ロケットモバイル!?
楽天モバイルは0円プラン廃止!0円プランを使っていた人は値上げになりますね。乗り換え候補の表を作成してみました。企業メリットデメリット値段回線bモバイル(日本通信)Lineの年齢認証不可高速1gb:290ドコモイオンモバイルLineの年齢認

なくした場合の補償代金も小さい

simレンタルがいいと思ったのは、万が一端末をなくした場合の補償代金も小さいという点もあげられるでしょう。

端末も選べる

また、レンタルwifiは必ずしも端末が選べませんから、ガジェット好きには自分好みの端末を選べることも利点でしょう。

「デュアルSIM」対応のスマホが最強!?

1番よさそうなのは、simカードが2枚させる「デュアルSIM」対応のスマホを買うことです。格安simと大容量のsimをさせば、ルーターすらいりません。

荷物がひとつ減ります。

余談ですがデュアルSIMには2パターンあります。

デュアルSIM・シングルスタンバイ DSSS(Dual SIM Single Stanbyの略)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ DSDS(Dual SIM Dual Stanbyの略)

デュアルスタンバイの場合、2つの電話回線が使えます。今回の記事からずれますが、仕事用とプライベート用で別番号が持てるということです。

情報収集力やアンテナ感度が高い人は3年縛りのポケットWIifはとっくの昔に切り抜け、ここにたどり着いている気がします。。

デュアルsimは楽天モバイルやlinemoとの併用がいい気がします。

月額wifiはいつはじまったの

fuji wifiが最初に出た頃は2016年の頃ですよね(その前もレンタルwifiというジャンルはありましたが、結構旅行用という位置付けでした)。個人的にもかなり初期組に近い形で使い始めました。正確にはタイミングもあって第二陣ですかね。

格安simの頃にあった、ネット回線の不満はほぼ解消されましたね。

ギアWiFi

本日も駄文ではありましたが、ご参考になるところがあれば幸いです。

(終了)NOZOMI WIFI(ノゾミワイファイ)【レンタルsim大容量】

nozomi wifiがソフトバンクのsimレンタルを開始しました。

  • SIMカードサイズ:nano sim
  • 同梱のSIMアダプターを利用「標準SIM及びmicro SIM」サイズでの利用可能
  • SMS送信はNG。賠償金5,000円。smsが利用可能な格安simと併用しましょう。
  • 国内専用です。

速度制限は以下のとおりです。

回線元の判断により、短期間で膨大なデータ量の消費(目安は100~200GB)または異常な通信量とみなされた場合、速度制限(低速化:128kbps)が発生します。

クーポンコードはreiwa018です。

ノゾミワイファイの評判はこちらです。

なお、運転免許書、パスポート、マイナンバーがないと契約できません。
スポンサーリンク
レンタルsim/格安sim
neruをフォローする
スポンサーリンク
ebookbrain

コメント

タイトルとURLをコピーしました