【WiMAX2の徹底比較格安なのは!?】GMOとくとくBB vs 楽天スーパーwifiはどちらが安い!?

シェアする

wifi001

WiMAX(WiMAX2プラス)の徹底比較をしましたので、覚書を残しておきます。なんだかんだ、モバイルwifiルーターの業界を俯瞰すると、この業界は本家UQ WiMAXの代理店のため、価格で選ぶ人が多んじゃないでしょうか。つまり、大手が強いってことですね。料金面では各社キャンペーンをやっている時期はあるためまちまちですがが、基本的に「GMOとくとくBB」が安いです。 途中解約する場合の解約金は5000-19000ぐらいの間のようです。

Flatツープラスギガ放題とFlatツープラスの違い

Flatツープラスギガ放題とFlatツープラスのコースの違いは、Flatツープラスツープラスは月額7GBの通信量制限があります。ただし、Flatツープラスの方が安いです。

3日間制限は10gbです。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

とくとくBB

超鬼安MAX2+キャンペーン| 超激安2,490円(税抜)のWiMAX 2+は【GMOとくとくBB】

GMOとくとくBB WiMAX2+

まず、今1番話題のとくとくBBからみていきましょう。

特徴は次のとおりです。

  • 今、1番人気
  • キャッシュバック率が高い
  • WiMAXの料金携帯自体ややこしいが、結論をいうと、トータルでも最
  • auユーザーはさらにお得(WiMAX2のみ)
  • WiMAX 2+、WiMAX、au 4G LTEの3つの方式あり
  • 解約の違約金:1ヶ月目~12ヶ月 19000、13ヶ月目~24ヶ月目:14000、25ヵ月目無料、25ヶ月目以降9500

ニフティやBiglobeなどの他社は終わってしまいましたが、とくとくBBは1年キャンペーンを持続しています。1年契約はもうここしかないかもしれません。。在庫限りってノリでしょうね。
GMOとくとくBB(WiMAX 1年)→ 終了したようです。

デメリットもしっかりと書いておきましょう^^;

デメリット

  • GMOはキャッシュバックメールに加え、DMメールがくるという噂(個人的にはgmailで振り分ければいいだけかもしれないけど。)
  • サポートの電話はつながりにくいらしい。サポートが悪いという悪評は結構みかけました^^;。
  • 途中解約すると、解約金が結構高い。。

好き嫌いが別れる会社かもしれませんが、とりあえず、料金重視ならおすすめです。結構、この手のサービスを解約する可能性が高い人はやめておいた方がいいかも。ただ、他がいいのか、といえば、あまりそうも思わないので^^;、消去法でGMOにしていた人も多いかもしれませんね。

GMOとくとくBB WiMAX2+

とくとくBBはエリアマップが提供されています。公式にも書かれています。

サービス提供エリアは、日本全国に広がっており、現在も順次拡大中です。
こちらからお住まいの地域をご確認ください。

GMOとくとくBB WiMAXエリア検索。 WiMAX(ワイマックス)選ぶならGMOとくとくBB!月額3,591円(税抜)の激安!さらに毎月100円分のポイントまでもらえちゃう!
※必ず、サービスエリアマップではなくピンポイントエリア判定で住所を入力してお調べください。

スポンサーリンク

BroadWiMAX

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)お申し込みサイト|月額2,856円で定額使い放題

BroadWiMAX

  • 月額料金が安く見える
  • ただ、WiMAXは初期費用がかかる。そのぶん上乗せすると、3900円ぐらいになる。WiMAXはBroadWiMAXよりGMOとくとくBBの方が安い。ただし、初期費用割引のキャンペーンをやっている場合があります。
  • また、家族やカップルで利用すると、初期費用が無料になるキャンペーンをやっている場合があるため、そちらをうまく利用すれば安いかもしれない。
  • キャッシュバックもやっていない
  • 2年以内の解約金は約1万
  • BroadWiMAXが好きだ!家族で使いたい!
    キャッシュバックが面倒くさい。他社は信頼できない!という人は選んでもいいかもしれない。

BroadWiMAX

ソネット(ソニーネットワークコミュニケーションズ)

WiMAX 2+のギガ放題が1年目月額2,680円、2年目月額3,980円 | So-net

ソネット

  • 初期費用、端末、送料0円もしくはキャッシュバック。
  • ギガ放題プランが3000円未満。
  • カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティが1年無料
  • ソニーグループのインターネットプロバイダー So-net(ソネット)の安心感
  • 200万人以上の会員

わからないことはチャットで聞いてみましょう。

ソネット

ラクーポンWimax(楽天)

業界最安級!RaCoupon WiMAXでお得にネット通信がたのしめる ⁄ RaCoupon「買うクーポン」

ラクーポンWimax

楽天のスーパーwifiです。楽天も好き嫌いがわかれる会社かもしれませんが、なんだなんだ最安のプランを提案してきますね。なんだなんか僕も使ってしまったりしています(^^;。GMOと楽天を比較すると、現在の結論だけいうと、楽天の方が安いです。途中解約の違約金も同じぐらいですしね。

  • 初期費用、端末代0円
  • 2年契約
  • 1990円の最安
  • 事務手数料3000円ぐらい
  • 例によって契約月以外の解約は、解約金がかかります。
  • 解約金は契約月から13ヶ月間⇒19000
  • 14ヶ月目から25ヶ月目⇒14000
  • 26ヶ月目以降⇒更新月以外9500
  • 速度は下り最大40Mbps、上り最大10Mbps!

ラクーポンとかいうクーポンサイトに絡めているのはいかにも楽天らしいですね(^^;

ラクーポンWimax

ビッグローブ(BIGLOBE)

「BIGLOBE WiMAX 2+」Web広告限定 2014年7-9月特典

  • WIMAX2プラスで「WiMAX」と「WIMAX2」の切り替え可能。「au4g LET」の端末もあり
  • 2年契約
  • au割あり
  • キャッシュバックあり
  • kindleプレゼントあり

BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

UQ WiMAX(本家)

商品券3,000円&ブルーガチャムクスマホスタンドをプレゼント!!|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

UQ WiMAX

次は本家のUQ WiMAXです。

メリット

  • 本家
  • WiMAX 2プラス/WiMAX/4G LTEの3つの高速通信が利用できる
  • 商品券3,000円プレゼントらしい
  • auがお得
  • サポートはそこそこいい

デメリット

  • とくとくBBの方が格安

価格でとるなら、とくとくBB、サポートや本家の安心感ならUQ WiMAXでしょうか。

UQ WiMAX

他にも、ビックカメラやヨドバシ、エディオン、ヤマダ電気のWiMAXなどがありますが、思ったほど安くはありません。どこも4000円弱というところです。まあ、店舗販売は人件費がかかるため、致し方ないのかもしれません^^;

ただ、各電気店も工夫をしているらしく、どうしても年縛りなしがいい人は、ヨドバシはなら、4600円ぐらいからあります。ヤマダ電気は、年間パスポートのコースは魅力的ではありませんが、1日600円ぐらいのプランがありました。ピンポイントで使う人ようですね。ただ、5日使ったら3000です^^;。エリアはすべてUQ WiMAXのプロバイダと同一と考えればいいです。

この手のサービスは個人的にネットから選ぶのがいいかもしれません。

ニフティ(nifty)-終了

@nifty お得なキャッシュバックキャンペーン(@nifty WiMAX(ワイマックス))(A8)

終了。

  • WIMAX2プラスで「WIMAX」と「WIMAX2」「au4g LET」の3つの方式を利用可能
  • 2年契約
  • au割あり
  • wimaxの1年契約は残念ながら終了
  • タブレット端末の契約があるようです。タブレット端末がほしいなら検討してもいいかも
  • 余談ですけど、ニフティは富士通グループ

エリアマップ

エリアマップはとくとくBBが提供しているものを使えばいいでしょう

GMOとくとくBB WiMAXエリア検索。 WiMAX(ワイマックス)選ぶならGMOとくとくBB!月額3,591円(税抜)の激安!さらに毎月100円分のポイントまでもらえちゃう!

WiMAX2プラス(モバイルwifiルーター)の選び方

モバイルwifiルーター自体の選び方がわからない人は、こちらをみてください。自分で調べたときの覚書を残してあります。
初心者でもわかるWiMAX2プラス(モバイルwifiルーター)の選び方

* 料金は突然変わることがありますので、最終確認は公式サイトでお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク