WordPressの複数人管理(外注)は管理者権限を寄稿者にする!?

Wordpress

複数ユーザーの管理方法について覚書です。
外注などを利用するさいに利用する方もいるでしょう。

外注さんは管理者権限を寄稿者にする!?

ユーザー > 新規追加

から、ユーザーを追加します。

「購読者」は記事の投稿者に割り当てられません。そのためプロフィール表示を作る場合、「寄稿者」以上の権限を与える必要があります。個人的には基本的に「寄稿者」にしておきます。困ったら管理者権限を変えればいいでしょう。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

wordpressでアバターを変更するプラグインと管理方法

長くなったため、こちらに詳しくまとめなおしました。
WordPressでユーザープロフィールの画像を追加・表示するカスタマイズまとめ

スポンサーリンク

WordPressでユーザー名(投稿者名)を一括変更する

WordPressでユーザー名を一括変更する方法は、次のとおりです。

  1. 投稿一覧 > 変更したい投稿者の記事を探し、画面左のチェックボックスにチェックを入れる
  2. 一覧の上にある編集 > 適用
  3. 作成者の名前を変えます。

* 画面右上の「表示オプション」で表示件数を変えられるので、変えておくとまとめて変更しやすいです。

wordpressのカテゴリの一括変更(追加・除外)

余談ではありますが、投稿者を変更する際にたまにカテゴリの割り振りにミスが見つかる場合があります。
Wordpressのカテゴリ変更は微妙で追加しかできないため、複数選択されてしまいます。。

そのため、プラグインを利用する必要があり、Batch Catを使います。
インストールすると、ツールにBatch Cat追加されているため、そこで再設定すればOKです。見ればすぐわかるプラグインです。
設定にBatch Cat Settingsが追加されますが、こちらは表示件数のようですね。

Batch Cat
Batch Cat is intended to help users change categories of posts in bulk.

ただ、反映すると投稿のカテゴリ数は変わっていないようです。。
小さな問題ではありますが、気にする必要はないかもしれませんがバグっているっぽいですね。。

スポンサーリンク

WordPressの投稿記事と固定記事の変更するプラグイン

投稿記事と固定記事の変更するプラグインは「Post Type Switcher」です。

Post Type Switcher
A simple way to change a post's type in WordPress

「Post Type Switcher」の使い方は記事を開くと、記事タイプを指定できるようになっているため、変えればいいだけです。注意点として固定ページから投稿ページに変えたとき、カテゴリが設定されていません。設定しましょう。

他にもConvert Post TypesやpTypeConverterがあるけど長らく更新されていません。Convert Post Typesは「Post Type Switcher」を使うようwordpressの公式サイトで案内されています。

人気記事  【比較表あり】安いオンラインプログラミングスクールはおすすめ?【無料あり】
  1. プログラミングスクールは格安に!cssやphpも楽勝に!
  2. 電子書籍並みの価格で買える格安のプログラム動画学習サイトも一緒に紹介!初心者から上級者向け英語コンテンツまであり。ソースコードは言語関係なしに世界共通!
スポンサーリンク
Wordpress
neruをフォローする
スポンサーリンク
ebookbrain

コメント

タイトルとURLをコピーしました