ibooks storeは高い。セールがあるけど。

シェアする

ebook_01

ibooks storeは電子書籍リーダーはそれなりに格好いいのですけど、値段が高いです。 漫画なんかはとても買う気になりません。

セールはあるけど、微々たるものです。端数の問題で高いと言っているのでもありません。

漫画は3割〜7割引きで購入

漫画の電子書籍は3割〜7割引きでいつも購入しています。 というか3割引きでも少なく大抵ポイント込みで半額近い価格です。honto、booklive、ebookjapanに張り付いているとよいです。 和書もです。楽天koboも場合によっては最近はありかもと思っていますが、楽天とkindleのセールで同時開催が多いのですよね。でも無料で1冊かえますよ。さすがに半額になれば、ビューアーぐらいかえます。特に漫画は大して読みにくいとかありませんので。 スマホで読んでいる人も多いでしょう。

電子書籍の購入ストア徹底比較(2016) おすすめで安いのはどこ!? 電子書籍の購入ストア徹底比較(2016) おすすめで安いのはどこ!?

kindleもたまに投げ売りさせれていますが、kindleはほぼ洋書とセルフパブリッシングでたまに面白い本があるからそれ専用です。あと、検索する専門書はたまにキンドルですね。

キンドル(Kindle)は「ほしい物リストに追加後、●●%値下がりしました」で安く買うことができる!?

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

ibooks storeはandroidで使えない

それに加え、ibooksはandroidで使えない弱点があります。
もう世界的にみればandroidの方が圧倒的にシェアは優勢です。

ヨーロッパ、中国、アジアはandroidユーザーが7割ぐらいですかね。
格安スマホの普及によりAndroidは日本でもシェアを伸ばしそうです。

hontoやboook live ebookjapanはandroidでも利用できます。
タブレット端末にも対応しています。タブレットじゃなくて6インチスマホとかでもいいですけどね。
回線にも使えます。

ジョブスがいないから、いまいち展開が鈍いのもありますかね。

電子書籍の購入ストア徹底比較(2016) おすすめで安いのはどこ!? 電子書籍の購入ストア徹底比較(2016) おすすめで安いのはどこ!?

とはいえ、個人的に結構アップルは好きで、AppleはやっぱMac boook airとiPhoneアプリですね。
新型のMac boook airは期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク