【比較表】5分、10分、無制限の電話かけ放題おすすめ

レンタルsim/格安sim

電話かけ放題を比較してみます。

MVNO業者
無制限
10分かけ放題
5分かけ放題
回線
ワイモバイル
0
ソフトバンク系
OCNモバイルONE
1300
850
ドコモ回線
1210
550
ドコモ回線
1000
0
ドコモ回線(MVOで速い)
楽天モバイル
0
楽天回線

上記は電話代で+データ代がかかります。

【比較表】5分、10分、無制限の電話かけ放題おすすめ

無制限にかけたい人はahamoがよいかもしれません。

ahamo

無制限で安くしたいならマイネオの最安プランですかね。mineoは以前契約していてサービスは悪くないのでいい気がします。

mineo(マイネオ)

楽天モバイルは0円でかけ放題です。ただちょっと音質が悪い話もちらほら。

ソフトバンク回線ならワイモバイル。

ワイモバイル(ymobile)

OCNモバイルONEもお年寄りにはわりと人気らしいです。

OCN モバイル ONE

mineo(マイネオ)【速度も速く3日間制限なし、ドコモ回線とau回線、ソフトバンク回線】

mineo(マイネオ)

時々キャンペーンをやっています。マイネオのキャンペーンはかなり大胆なので、キャンペーンをやっているときは大抵マイネオがお得!です。

mineo(マイネオ)

mineoはドコモ系とau系、ソフトバンク系があります。以前、契約していましたが特に不満はありませんでした。ネットのヘビーユーザーじゃなければ、このまま使い続けたぐらいサービスはよかったです。速度などもわりと安定感がありバランスがよいです。初心者に丁寧です。

mineoの特徴

  • 速度が安定(特に東京など都心部で安定しているため助かります)!
  • simフリーを含め、docomo端末とau端末のどちらでも利用できます。
  • 対応端末など含め、FAQは情報豊富。mineoはヘルプが1番わかりやすい気がします。
  • 購入前も購入後もチャットですぐにわからないことがきけます。
  • 基本の容量を変更したい場合、毎月25日までに申し込めば、翌月1日より変更が適用されます。
  • 容量が余ったら来月に持ち越しできます。前月ぶんから消費していきます。
  • 家族でシェアできます。
  • 2回線契約すると割引がききます(これを使えば容量も倍になります)
  • はてぶが1番多い。
  • mineo(マイネオ)は通信容量が無制限ではありません。 しかし、無制限でないぶん、くだりとのぼりの速度が安定しています。
  • 運営は株式会社ケイ・オプティコム(資本金330億円、関西電力系列の電気通信事業者)。ケイ・オプティコムは名前を知らない人がいるかもしれませんが、結構大きなところです。

わからないことがあればチャットで相談すればなんでも教えてくれるでしょう(営業時間外やスマホからはできません。PCからききましょう。)。

mineo(マイネオ)

スピードテストアプリで計測すると1.5Mbps-11Mbpsぐらいで平均でくだり6ぐらいですね!実際に計測した値はこちらに公開しています。

3日制限もありません。ただし、au系は3日間で3GB以上利用すると、KDDI社より通信速度が終日制限される場合があり。3GBなんてなかなか超えんでししょう。

mineoのエントリーコードの詳細はこちら!

mineo

ワイモバイル(Ymobile)【本家ソフトバンクが運営、通話料が安い】

ソフトバンクのワイモバイルが格安simっぽいプランをはじめています。simフリー端末でも使えます。

料金が少し高くなるため、許容範囲かは検討する必要がありますが、料金さえ許容範囲ならお昼で高速を体験できるのは、ワイモバイルぐらいじゃないでしょうか。あとは、au系のUQモバイルぐらいです。
他の格安simはお昼は回線が混在してお昼はもどかしくなった経験があるのではないでしょうか。。

ワイモバイル(ymobile)

  • 昔は格安simと料金の差が大きかったですが、だいぶ安くなりました。
  • ソフトバンク本家が運営しているため、他の格安simとスピードが違います。格安simのもどかしさが解消されるはず。
  • GoogleのNexus5XやAppleのiPhoneなどの人気端末もあり。
  • 通話定額プランは電話が一定時間無料
  • データプランは解約の縛りなし。

通話はどのぐらいできるのでしょうか。

通話無料サービスも基本使用料にパッケージ済み。
他社のスマホやケータイへ。自宅・会社の固定電話へも、1回あたり10分以内の国内通話が、すべて通話料0円。(月300回まで)

ソースワイモバイル公式より:http://www.ymobile.jp/plan/smartphone/

おすすめできるのは次のような方でしょうか。

  • お昼時、利用したい方(昔はワイモバイル系だったのですが、現在、個人的にワイモバイルを使わない理由はお昼は光回線を使える場所にほぼいるからです^^;だから個人的にはmineoにとどまっています。)
  • ネットの頻度がそれほど多くなく、かつキャリアよりコストを抑えたい方。
  • lineなどが普及しましたが、仕事や居酒屋などの店舗の予約でやっぱなんだかんだ通話が必要な方

ワイモバイル(ymobile)の公式サイト

1日5時間ぐらい喫茶店などから格安simでアクセスするネットヘビーユーザーの場合は、おそらく格安simの2枚持ちの方がおすすめです。容量優先ならイオンや安定感ならマイネオ。wimaxもります。

OCN モバイル ONE【ドコモ回線】

● 他のsimと比較
OCN モバイル ONEを選ぶ人もいるみたいです。というかかなり人気です。
OCN モバイル ONEはNTTコミュニケーションズが運営しているから、なんとなく安心感があるのでしょう。

OCN モバイル ONE

  • 格安simが900-
  • 3日の速度制限なし
  • 速度は昼は1.0を切る場合もあるみたいですが、他は問題ないようです(検討する際、複数のサイトで確認しました。)
  • NTTコミュニケーションズが運営

OCN モバイル ONE

UQモバイル(UQ mobile)【auの子会社でau回線が最速】

安いのに、つながるスマホ(SIM)へ。 | 格安スマホ・格安SIMのUQ mobile

uqモバイル(UQ mobile)

au回線といえば、mineoとUQモバイルです。mineoとUQモバイルの最も大きな違い速度です。

mineoがくだり4ぐらいなんですけど、UQモバイルは32ぐらいです。 その差8倍。もっと差があることもあります。UQモバイルはKDDIとダイレクトに繋がるみたいですからね。

なぜこんないい条件をひきだせるのかといえば、答えは簡単でUQモバイルはKDDIの子会社だから。ここが崩れない限り、UQはやっぱりau系では圧倒的に強いかもしれません。

uqモバイル(UQ mobile)

デメリットはドコモの端末の人は使えないということですね。au系はテザリングの制約がある場合があります。個人的にはテザリングを使うため、ドコモのmineoにしました。

通信制限の3日制限は残念ながらありますが、寛容のため紹介します。下記は公式サイトより。

通信制限はありますか?
はい、直近3日間にデータ通信量(※)が1GB以上となった場合、翌日13時〜翌々日13時まで、通信速度を制限する場合がございます。

動画をみない限り、3日で1gbはいかないですね。1日6時間ぐらいネットをやっても200ぐらいです。使いすぎたかなという人はちょっと確認するぐらいでしょうか。

uqモバイル(UQ mobile)

  • 3GBと無制限プランあり。
  • 3日制限は1gb
  • 他のMvoa回線とは比べ物にならないぐらい速い(ただネットサーフィンは体感的にそんなに変わりません)
  • 格安simアワードNO1の速度
  • 端末はiPhoneあり

uqモバイル(UQ mobile)

● AU系の注意事項
au系のiPhoneは制約があり、iphone5sやiPhone5cは問題ありです。mineoもUQモバイルも同様です。
制約に問題がある人は端末を変えるしかありませんね。
auのiPhone所持の場合、 ios8などの縛りがあって格安sim(Mvno)の乗り換えがなかなか厄介

スポンサーリンク
レンタルsim/格安sim
neruをフォローする
スポンサーリンク
ebookbrain

コメント

タイトルとURLをコピーしました