ブラックジャックのカラー特別編集版と通常版の違い(手塚治虫の電子書籍)

シェアする

ebook_01

ブラックジャックのカラー特別編集版を全巻大人買いしてみました。購入前に通常版との違いなど、いろいろと調べたため覚書ついでにまとめておきますね。

ブラックジャックのカラー特別編集版と通常版の違い

カラー版ではないブラックジャックは、22巻まででています。カラー版のブラックジャックは、31巻まででています。

ブラック・ジャック 通常版

ブラック・ジャック カラー特別編集版

それだけならまだしも、1巻の目次を比較すると、収録されている話が違うことが発覚しました。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

ブラックジャック通常版の1巻

  • 第1話 報復
  • 第2話 シャチの詩
  • 第3話 閉ざされた三人
  • 第4話 ときには真珠のように
  • 第5話 からだが石に…
  • 第6話 はるかなる国から
  • 第7話 幸運な男
  • 第8話 二つの愛
  • 第9話 タイムアウト
スポンサーリンク

ブラックジャックのカラー特別編集版の1巻

  • 第1話 報復
  • 第2話 シャチの詩
  • 第3話 閉ざされた三人
  • 第4話 ときには真珠のように
  • 第5話 からだが石に…
  • 第6話 はるかなる国から
  • 第7話 幸運な男
  • 第8話 目撃者

8話しかありません。

ブラックジャックのカラー特別編集版と通常版の違い(その2)

え!?収録されている話が違う。

通常坂の「二つの愛」と「タイムアウト」は未収録なのかと探したら、4巻に「二つの愛」と5巻に「タイムアウト」がありました。カラー版の方が話数が少ないだけではなく、入っている話も違うという紛らわしい編集をされたようです。(^^;

カラーだから安くは売れないのはわかるけど、あまり再編されるとこの違いは何?と戸惑います。。それもしてもカラー版は巻数が多いです。

構成が変わったことがわかり、カラー版をぽち!

ブラックジャックは手塚治虫が医学部に行っていたこともあり、そういった側面からも楽しめますね。

カラー版を買ってよかったです。塗りはちょっと昔っぽい雰囲気ですけど、それはそれでありかなという気がしました。

今回、ブラックジャックを全巻買いした最安の電子書籍ストア

ちなみに、ブラックジャックのカラー特別編集版を購入したのは、Kindleでも楽天koboでもありません。

今、CMもやっているDMM電子書籍です。半額だったので。

ブラック・ジャック カラー特別編集版

DMMは定期的に半額セールをやっているため、漫画を全巻、大人買いするのにかなり使える電子書籍ストアです。個人的に中途半端に揃うのが嫌なので、全巻買うと決めたものはいつも一括購入です。他の電子書籍ストアとバラバラになるのは1番やりたくないことですね。

DMM電子書籍ストアがセールをやっていなかったらどうしましょう。kindleや楽天koboは高めなので、漫画は基本的に他の電子書籍ストアを利用しています。詳しくはこちらです。

電子書籍の購入ストア徹底比較(2017) おすすめで安いのはどこ!?
改めて電子書籍の購入ストアを比較してみることにしました。各社の戦略によりキンドルの利用率は個人的に1割ほどまでさがっています。 電子書...

個人的にはアマゾンは中古本と洋書と家電を買うところになってしまいました。。

他に手塚治虫作品で電子書籍化されている作品

他に手塚治虫の電子書籍といえば、奇子、どろろ、ブッダ、火の鳥、鉄腕アトム、陽だまりの樹、ザ・クレーター。ジャングル大帝、三つ目がとおるがあります。

鉄腕アトムもカラーの電子書籍になっています。
鉄腕アトム(カラー版)

「ブラックジャックは(手塚治虫作)」の未収録作品がほしいなら

ここからは結構マニアックな話になります。

手塚治虫のブラックジャックは本人が面白くないとか、差別表現があったとかで結構な数の未収録作品があります。
ちなみに、電子書籍の目次をざっくりとチェックしたところ、残念ながらレアな手塚作品は収録されていないようでした。。

手塚治虫のブラックジャックは未収録作品ができる限りほしいなら、復刊ドットコムのものがいいとわかりました。

しかし、こちらは電子書籍化されていませんし、これでもすべて収録されていません。。第28話「指」、第41話「植物人間」、第58話「快楽の座」は手に入らないようです。

ちょっと高かったこともあり、今回、電子書籍のカラー版を買いました。といってもカラー版も全巻揃えれば、かなりの話数なので満足できそうです。

ブラック・ジャック カラー特別編集版

手塚治虫のブラックジャックは未収録作品で参考になったサイト

未収録作品のタイトルを調べてみました。なぜ調べ方のかといえば、機会があったら専門の図書館などで読んでみたりピンポイントで購入したりしてみたかったからです。

未収録作品を具体的にあげると、「指」、「植物人間」、「快楽の座」以外にも、「血がとまらない」、「しずむ女」、「二人のジャン」・「水頭症」、「魔女裁判」、「〆」、「最後に残る者」・「落下物」、「訪れた思い出」、「金、金、金」など。

手塚治虫のブラックジャックは未収録作品を調べたとき、参考になったありがたいサイトはこちらです。

現在、GyaO!にて『ブラック・ジャック21』が配信されているのを視聴中というのもあり、BJ熱が再燃しはじめたmichaelです。原作のエピソードを改変して繋ぎ合わせ長編オリジナルストーリーにしているBJ21そういうわけで、帰省ついでにBJのコミックスを5冊ほど持って帰ってきました。BJには現在刊行されている愛蔵版や文...
友だちから「ブラックジャックの26巻訴えられる・・・悪質なので・・って記事があっ...

未収録作品も国会図書館等あちこち探せばある程度読めるらしいので、機会があったら読んでみようと思います。当時の雑誌を持っていないと、読めないものもあります。。

wikipediaもちょっと頼りないですが、一応のっけておきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク