海外通販のクレジットカード危険性(楽天バーチャルプリペイドカードの使い方)

クレジットカード・税金

海外通販の覚書とプリペイドカードの使い方をまとめていきます。今回は楽天バーチャルプリペイドカードを採用しました。

海外通販のクレジットカード危険性

1番あるのが商品が届かない等のトラブルです。

実際に一度ありました。。普段はpaypalを使うのですが、今回はpaypal決済不可能な個人サイトだったためクレジットカードで決済しました。若干、不安もあったのですが、どうしても魅力的だったため申し込みました。結局、必要な情報を揃えたら、決めの問題で決断するしかないです。

ショップに英文メールで問い合わせるところまではやったのですが、音沙汰なし。

今時代風にSNSをチェックすると更新している様子がありません。。

Paypalなら返金申請したのでしょうけど、Paypalすら使えないところで買い物をしました。…その当時は忙しかったため時間が無駄だと判断して損切りしましたが、金額によってはクレジットカード会社に問い合わせるといいかもしれません。期間とかあるはず。海外って商品が届くまでに時間がかかるため、要注意かも。

楽天カード(バーチャルプリペイドカード)は支払いをした店舗からのキャンセル情報が届かない限り請求停止やキャンセル処理はできないよう。今回楽天のサポートが面倒で諦めた感じです。。

結構便利ではあるんですけどね。楽天バーチャルプリペイドカードは個人情報を気にする人にはよいかも。まあ。逆に海外に個人情報が漏れても関係ない人もいるかもしれませんが。

今回は、paypalや楽天バーチャルプリペイドカードの作り方などを紹介していきます。

paypal

paypalは買い手保護制度があります。

買い手保護制度|サポート-PayPal(ペイパル)
PayPal(ペイパル)のお客様サポート(個人・ビジネス共通)情報です。こちらでは、買い手保護制度についてご案内します。

多少、手数料がかかるのですが、安全性のため仕方がないのかな、という気がしています。それにどの方法を使っても手数料は取られます。それほど高い手数料ではありません。

今回、通販するにあたり調べたのですが、どうやらAmazon.comでは業者が高額出品しているのに対して本家のサイトで買えば半額で購入できたのです。

スポンサーリンク

楽天バーチャルプリペイドカードのVプリカと比較!?

海外通販でプリベイドカードを使うデメリットは手数料

プリベイドカードの海外通販は手数料が高いです。

楽天カードのMasterCardでの支払い時:1.60%
楽天バーチャルプリペイドカードでの支払い時:3.6%

何と2%も割高です。でも、楽天ポイントがたまります。

取引額の3.6%の海外取引事務手数料を当社に支払います。

楽天バーチャルプリペイドカード利用規約|楽天カード
楽天カードの会員規約ページです。楽天バーチャルプリペイドカード利用規約をご案内いたします。

Vプリカの海外事務取扱手数料は現在のところレートの2.94%に定められています。(手数料率は変動する可能性もあります。)

あと、デメリットとしてはいちいち購入するため面倒です。

プリペイドカードのメリット

クレジットカードが悪用されても被害額が小さいです。
買いにくいものは買いやすいです。

たとえば、DMMで大人向けの電子書籍も匿名で買えます。

【半額セール】DMMブックスの評判(50%ポイント還元は最安!?)
DMMブックス(2021年3月よりDMM電子書籍から名称変更)を利用しているため、DMMブックスの評判・口コミについてまとめていきます。 公式サイトはこちらです。 DMMブックスの公式サイト 【半額セール】DMMブックスの評判...

匿名も可!

楽天バーチャルプリペイドカードのVプリカの共通点は匿名okです。もちろん本名もokです。

もちろん、完全に匿名ではないと言われています。調査がはいればバレてしまいますから悪いことには使えません。まあ、本名じゃ恥ずかしいものや個人情報の管理に不安な事業者や会社から買うには最適なのでしょう。購入サイトにはバレません。心配性の人にはよいです。

他に匿名OKなのはVプリカバニラVisaギフトカードやKyashがあります。株式会社アプラスが運営するGAICAもあります。

スポンサーリンク

楽天バーチャルプリペイドカードの作り方!

今回は楽天バーチャルプリペイドカードを選びました。1番使い勝手がよさそうだったからです。

楽天カードをすでに持っていましたし、楽天nabiで管理できるから新規登録もなく楽だったからです。Vプリカと比較した結果、それほど変わりませんでしたので

楽天バーチャルプリペイドカードの作り方(チャージの方法)

バーチャルなので郵送で届くわけではありません。Web画面上だけです。

楽天nabiにログイン > 画面下部にある楽天バーチャルプリペイドカードの「カードの購入」 > カードのデザインを適当で選ぶ

もしくは

トッップページ > 申し込み(カード/サービス) > カードの申し込みの「楽天バーチャルプリペイドカード」 > 購入する

でもいけるよう。

購入金額:入力する形ではなく、あらかじめ決められた金額から選ぶ形です。

1日に購入できる限度額は100,000円だですが、30000円以上の価格は選べません。もし3万以上の場合は複数枚作る必要がありそうです。

500円
1,000円
3,000円
5,000円
10,000円
20,000円
30,000円

チャージ時に楽天カードの還元率1%(100円=1ポイント)が増えます。バーチャルカードを使う際はポイントは増えません。

カード名:(例)海外のお買い物用とつけます。

「楽天バーチャルプリペイドカード利用規約 」「楽天バーチャルプリペイドカード 個人情報の取扱に関する同意条項」
「楽天バーチャルプリペイドカード カード利用お知らせメールサービス利用規約」に同意します。

にチェックします。

クレジットカード裏面に記載されている「下3桁」の数字を入力します。

確認画面へ > 購入する > ご利用開始手続き

購入手数料が無料です。

※2013年11月1日(金)より、楽天バーチャルプリペイドカードの購入手数料が無料となりました。

購入前に注意事項が表示されます。

購入前のご注意
※2014年4月23日(水)より、楽天バーチャルプリペイドカードの利用先として楽天Edy・Suica・au wallet等の電子マネーへのチャージにはご利用いただけません。
※楽天バーチャルプリペイドカードのご利用代金については、カード利用獲得ポイントの進呈の対象外となります。あらかじめご了承ください。
※現在表示の楽天カードより楽天バーチャルプリペイドカードのお支払金額をご請求させていただきます。
※ご購入された翌月に「楽天プリペイド購入分」として1回払いにてご請求させていただきます。(「自動リボサービス」および「後リボサービス」の対象外となりますので、あらかじめご了承ください。)
※楽天バーチャルプリペイドカード購入後の返金は一切行いません。
※不正使用が認められた場合、サービスの停止をさせていただくことがございます。
※楽天バーチャルプリペイドカードの残高を超えてご利用いただいた場合、購入されたクレジットカードへ追加でご請求させていただきます。
※有効期限は、楽天バーチャルプリペイドカードをご購入いただいた月の1年後の末日となっております。

次にカード利用開始手続きをします。

カード:前の画面で入力されたカード名が表示されています。
カード名義:カード名義を入力します。海外の通販で特に匿名にする意味がなかったため本名にしましたが、本名でも匿名でもOK。
メールアドレス:お知らせ用のメールアドレス、gmailでもok
楽天バーチャルプリペイドカード カード利用お知らせメール:受信するか受信しないか、パソコンか携帯・スマートフォンかを選ぶ

登録後に再度変更することができます。

確認画面へ > 登録する >利用中カード一覧

匿名も可!楽天バーチャルプリペイドカードの使い方

後日、作成したカードの確認方法は以下のとおりです。

トップ > 楽天バーチャルプリペイドカード > 利用中カード一覧詳細

そのうえで、使いたいカードを選び、ご本人確認を行います。

ご本人様確認:プリペイドではなく、本当の楽天カードの裏面にある下3桁の番号を入力します。

ご本人確認で「番号入力」 > 「カード情報を表示する」をおすとカード番号が表示されます。

それでも一部隠れていますが、マウスオーバーすると番号が表示されます。

あとは普通に買い物すればいいだけです。買い物すると即時現在残高に反映されます。明細への反映は即時ではありません。数日から数週間かかるそうです。

楽天バーチャルプリペイドカード」の明細の表示

楽天カードの利用明細には「楽天プリペイド購入分 10,000円」というように表示されます。

既にお持ちのプリペイドカードからの合算

楽天nabiにログイン > 画面下部にある楽天バーチャルプリペイドカードの「カードの購入」

1枚目のカードが余っている場合、「既にお持ちのプリペイドカードからの合算」という項目が追加されています。

「現在保有されているカード」で合算を選びましょう。あまり使わない場合は新規500円のカードを作ればOKです。

わざわざ500円のカードを作らないと合算できないところが残念なところです。

下記のような説明がありました。

現在、最大50,000円までの合算となっております。
※複数楽天バーチャルプリペイドカードをお持ちの場合は、いずれか1つのみ選び残高を移行することができます。

楽天バーチャルプリペイドカードの有効期限

購入月の1年後の末日

新しいカードを作成すると、有効期限が更新されます。

有効期限のお知らせは1万円のときは届きましたが、5000円のときは届きませんでした。。

Gmailで履歴を追って調べたのですが、このへんは楽天曖昧でどうにかしてほしいです。。楽天銀行も似たような不満があってメインバンクにはできませんね。

楽天バーチャルプリペイドカードの有効期限を伸ばす方法と使い切る方法

期間が迫ったら2つの方法で回避できます。

新しい楽天バーチャルプリペイドカードを作って合算する。1年間有効期限を引き延ばします。ただし、新規カードを作るのに500円かかるため、1年ごとに500円のチャージが必要になるというループ仕様です!楽天バーチャルプリペイドカードを使い続けたければ未来永劫500円払わなければならないのです。

もうひとつは普通に買い物をします。楽天やアマゾンで本やPCの備品を買う。最近はnoteなどでもいいかもしれません。

でも、端数ってあまるのですよね。少額になると買うものがありません。

楽天バーチャルプリペイドカードの端数を使い切る

Amazonギフト券がおすすめです。

買うものがないときはギフト券に換金することもできます。有効期限が切れるとき、15円以上はAmazonギフト券に交換できます。14円以下はどうにもならず、楽天へのお布施になります。。

少々面倒ですが、アマゾンに楽天プリペイドカードのクレジット情報を追加します。

アカウント&リスト > アカウントサービス > お客様の支払い方法 > カードを追加

なお、ギフト券の購入は自分のアマゾンのメールアドレスをいれると、チャージタイプの案内がでます。直接チャージできるため便利ですよ。

ただし、チャージタイプは即時反映ではありません。時間がかかるという話もあるようですが、2020年に試したところ5分ほどでチャージできました。

楽天バーチャルプリペイドカードは偽名が可能?

可能です。買いにくいものは個人情報を残さず買いやすいかもですね。もちろん使った履歴は残るため悪用はできませんが、この会社以前クレジット情報を垂れ流してセキュリティ心配なんだよね。だけど、ほしいものがあるんだよなみたいなときに役立ちますね。相手のお店に名前を知られない程度のものですね。

楽天バーチャルプリペイドカードで楽天ポイントはつく?

ついたはずです。細かいことなので個人的にはあまり気にしていません。

楽天バーチャルプリペイドカードが足りない!

足りない場合は「楽天プリペイド利用差額分」として楽天カードに請求されるようです。実際に試したことないため公式が言っていることをそのままいっておきます。

楽天バーチャルプリペイドカード(vプリカも)は電子書籍サイトnoteでも使える

楽天バーチャルプリペイドカードはnoteでも使えました。余った金額を使い切るのに便利でした。

楽天バーチャルプリペイドカードは使えないサイトもあると聞きますが、個人的には最近noteで買い物することもあるため余った分を利用するのに最適です。

noteの管理画面をみたら、マスターカードがokになっていました。vプリカも使えますしわりと柔軟性はあるんですね。

ノマドワーカーは楽天プリペイドが便利かも

ノマドワーカーが喫茶店で買い物をしたいとき、公共の場であり監視カメラもある場所で、クレジットカードの番号を入力するのは、さすがに躊躇します。

でも、おうちに帰ったのちにすると荷物の到着が半日以上ずれこんでしまいます。そんなとき、楽天バーチャルプリペイドカードを持っていると便利です。プリペイドなので、洩れてもたぶんその前に全部使ってしまいます。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました