Parallels Desktop v14の筆圧検知/Windowsの画面全体がぼける

アート

parallels desktopのトラブルめもです。

Parallels Desktop v14から実装された筆圧検知は使える?

adobe製品は基本的にwindowsのcs6で揃えているのですが、実はmac book proに液タブや板タブを導入する方法も模索していました。

Parallels Desktop v14の筆圧検知が導入されたからです。

しかし、photoshopやクリスタ筆圧がうまく動作しません。。photoshopは「対応するタブレットがシステム上に見つかりません」になります。

サポートに突き詰めてきいたところ最終的にバグっているかも、、という回答に。。。アップデート待ちです。

待つのも手でしたが、そもそもmacbook proって結構持ち運びするのは重たいのですよね。だから、raytrektabを導入することにしました。

adobe製品がすべてwindows、フォントの契約もwindowsという点も理由としてあげられます。

もうひとつ試したことがあります。macではなくwindows側にタブレットのドライバを入れ、デバイスをwindowsに接続すると、14以前のパラレルズディスクトップも筆圧認識したときはありました。しかし、挙動が不安定であり、使えるレベルではありませんでした。

bootcampは筆圧検知は使える?

bootcampも筆圧感知しないような情報がありましたね。調べたところちょっと不安でしたね。

Photoshopで筆圧検知の動作確認をする方法

筆圧による制御を行うには、筆圧感知タブレットが必要です。

この動画はIntuos5 × Photoshop CS6ブラシツールの基本的な使い方ですが、他のタブレットやバージョンでもこの手順です。

Parallels Desktop v14の場合は筆圧検知ができるはずなのですが、この手順で行うとビックリマークのエラーがでます。

症状:突然、仮想環境のWindowsにおいて、画面全体がぼやけてしまいました。テキストエディタを開くと、文字もぼけぼけです。。

スポンサーリンク

parallels desktopで画像がぼやける問題の解決方法

KB Parallels: Windows virtual machine display resolution issues on Macs with Retina display
I have a Mac with Retina display and I experience some of these screen resolution issues in my Windows virtual machine:

ぐぐると、公式にそのようなトラブルがあることがかいてありましたが、僕のparallels desktop9には、該当する項目がありません。(^^;

アップデートがきていたので、アップデートしてみましたが、変わりませんでした。

Windows7の解像度を変更したら、なおりました。しばらくこれで様子をみようと思います。

スポンサーリンク

parallels desktopのcpuトラブル

parallels desktopのcpuトラブルの記事はこちらです。

【Parallels Desktopが重い】中の人にCPU使用率100%問題を聞いてみた!(サポートリクエストと問い合わせ方法)
Parallels Desktopのcpuの使用率100%になる問題について、Parallelsの中の人に電話などでいろいろと聞いてみたため、ちょっとまとめておきます。再起動などで改善しない場合はご参考に。サポートの手順も最後に書いてありま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました