アート

SAIとクリスタ(clip studio paint)比較と違い!どっちがいいの?

アート

クリスタとSAIなどグラフィックソフト比較です。最近はクリスタがメインです。

SAIとクリスタ(clip studio paint)比較と違い!どっちがいいの?

saiも使ってみましたが、現在はsaiは使っていません。

SAIは描き心地(書き味)がよいと言われるので、クリスタの設定を調整すればいいと気付きました。

クリスタ(clip studio paint)の描き味をSAIに近づける方法

(追記)今はクリスタもよい感じになっていますよ。バージョンがあがるにつれてクリスタも描き心地がよくなりました。最近のバージョンでは個人的にはそんな差は感じません。ソフトの問題というより自分が使いやすい筆ブラシが作れるかみたいなところが大きそうです。

次の設定はいれていいかもです。

ファイル > 環境設定 > カーソル > 反転カーソル > 遅延しない

この設定は結構体感的にかわりますね。筆が重くないというか、軽やかになった気がする。

クリスタとSAIの描き味の違いを解決する設定方法の発見に感謝の絵師クラスタたち「ずっと悩んでいたことが解決しました」 – Togetter

saiも持っていてもいいかもですが、機能的には圧倒的にクリスタが充実しています。クリスタのベクターレイヤーが便利です。個人的にはクリスタが必須です。クリスタを安く買う方法はこちら!

スポンサーリンク

クリスタ(clip studio paint)の使い方

つらつらとメモ書きです。

クリスタ(clip studio paint)でRGBプロファイル

フォトショ使いなのでクリスタとカラーの互換をどうするのかが気になりました。

RGBプロファイルの設定は以下のとおりです。

ファイル > 環境設定 > カラー変換 > RGBプロファイル

たぶんAdobe RGBなんだと直感的に理解しましたが、裏をとりました。

カラープロファイルについてですが、Macユーザーに限ってはappleRGBまたはAdobe RGBがお勧めです。このプロファイルは本来モニタの表示のためのものではなく、ファイルを別アプリケーションとやりとりする際に保持されるべき色情報を決めるものですので→

— 十五夜@筋肉はいいぞ (@s158) 2016年7月31日

なるほど、わかりやすいです。

例えば、クリスタからRGBのままPhotoshop形式で描き出し、photoshopで加工等されてからCMYKに変換する、という作業をされる方は、クリスタ・フォトショ両方でadobeRGBを選んでおく事で劣化の少ないネイティブな色情報を保てます

— 十五夜@筋肉はいいぞ (@s158) 2016年7月31日

Apple RGBはどうなんでしょう。MacとWinの両使いなので、Adobe RGBで統一しておきます。

ちなみに、sRGBは色の範囲が狭いです。

あぁ、完全にこれですね…!✧*。www
うちのもクリスタがsRGBで、フォトショがAdobeRGBでしたwww
Adobeの方がやっぱり鮮やかで綺麗だったので、Adobeに設定して作業してますゞ
ただ、sRGBで見るとガッカリ感もあるので諸刃の剣

— セイネ@いたスト応援中ゞ (@seine_DQ) 2016年9月16日

クリスタ(clip studio paint)のフォルダ名をコピーの際にレイヤー名に「…のコピー」をつけない

フィルダをコピペして複製した際、ペーストしたフォルダ内の全レイヤに「…のコピー」という名称がつきます。細かいことですが、これはうざったいです。。

改善方法は次のとおりです。

ファイル > 環境設定 > レイヤー・コマ > 複製時のレイヤー名 変更しない

クリスタ(clip studio paint)クリスタのアップデートの方法は上書きするだけ

基本的に上書きするだけみたいです。ソフトからダウンロードできないのが不便ですが。

ファイルをダウンロードして実行ファイルを叩くだけです。

ダウンロード | CLIP STUDIO PAINT

クリスタ(clip studio paint)のレイヤー検索は使えない。。

クリスタにレイヤー検索機能があるみたいなので、試してみたのですが実用的ではありませんでした。キーワードを入れてジャンプするみたいなものをイメージしていたのですが。。違いました。

ウィンドウ > レイヤー検索

クリスタの拡張子、lipとclipの違い

もらったファイルがlipという拡張子で謎だったので、調べてみました。どうやら旧ファイル名ですね。

読み込みの高速化、容量の最適化を行うために、おそらく開発されたのでしょう。SSDを圧迫しないために、このファイルはすべて別名で保存しなければなりませんね。

27日リリースのクリスタv1.5.0で、lip→clipに保存し直すとファイルサイズが最大50%まで軽量化されるよってあったので自分の漫画ファイルで試したら仰せの通り格段にファイルサイズが落ちました。 pic.twitter.com/Nue7QPwYit

— まさぺこ (@masapeko33) 2015年10月28日

クリスタ1.5が来たので巨大漫画ファイルで検証してみた。A3サイズ(見開き)1200dpi、仕上げ済み158Pの作品ファイルを読み込むのにかかった時間
(旧)lip 1分42秒 ファイルサイズ15.6GB
(新)clip 23秒 ファイルサイズ5.7GB
うおおおおおwww

— かぼす (@kabosu_x) 2015年10月28日

クリスタのワークスペースをコピー・複製

クリスタは常時ワークスペースが保存されているようです。以下のコマンドはコピーのようなものです。

ウィンドウ > ワークスペース > ワークスペースを登録

新しいワークスペースができます。あとは好きなようにウィンドウをいじるだけです。

同じところにある[ ワークスペースの管理 ]からワークスペースの名称などを変更できます。

クリスタ(clip studio paint)は「サブツール」から「ツール」に昇格できる

「サブツール」から「ツール」に移動できるようですね。よく使うものは移動してもよいでしょう。方法はドラックアンドドロップです。

クリスタ(clip studio paint)のショートカットキーを長押ししてツールを一時的に切り替え

クリスタの『ショートカットキーを長押ししてツールを一時的に切り替え』はそのまんまですね。

ファイル > 環境設定 > カーソル > ツール > ショートカットキーを長押ししてツールを一時的に切り替え

通常、そのショートカットキーを押すと、切り替えが行われて元に戻ることはありません。

チェックが入っていると、キーを離した瞬間、元に戻ります。ブラシを使っていたとき、一時的に消しゴムを使いたいときに便利です。

クリスタ(clip studio paint)のツールとサブツールの移動

サブツールからツールに移動することはドラックアンドドロップで簡単にできますが、サブツールからツールに移動する方法はよくわからずぐぐりました。

方法はありましたけど、この方法はわかりにくいですね。しかもまとめて戻せません。

ツールパレット→サブツールへ戻す方法 | CLIP STUDIO PAINTの要望・不具合ボード | CLIP STUDIO

削除して『初期サブツールを追加』という方法がありますが、1つ1つであり、タブごと戻せないため結構不便です。

コメント