アマゾンkindleなど電子書籍ストアのセール(漫画/ラノベ/技術書はいつ?)

電子書籍

アマゾンkindleなど電子書籍ストアのセール情報まとめていきます。

アマゾンkindleなど電子書籍ストアのセール(漫画/ラノベ/技術書はいつ?)

  • いくつかのパターンがあります。kidnleは10月に開始したため、10月にセールをやりやすいです。また年末セールなどはあります。
  • 個別の出版社がやっているセールは追っているとキリがないです。TwitterがリアルタイムなのでTwitterで追う方が早いです。
  • そして、最も重要なのは実はそもそもkindleは安くないです。安く買いたい人はkindle向けではありません。他のストアの方が安いです。

漫画やラノベならebookjapanやDMM電子書籍がよいでしょう。

技術書のセールの動向はこちらの記事をみください。

スポンサーリンク

電子書籍のおすすめ比較

電子書籍リーダーの特徴比較、大手電子書籍ストアのセールの時期!

楽天kobo(楽天スーパーセールの時期は3月、6月、9月、12月)

楽天Kobo電子書籍ストア: 漫画・小説が今すぐ電子書籍で楽しめる

楽天スーパーセールの時期は3月、6月、9月、12月です。その他の期間もなんらかのセールをやっています。20%オフは基本、出版社によっては50%オフもあり。

『楽天kobo』の公式!

電子書籍リーダーの特徴その1:漫画のスクロール表示は高速移動。

楽天koboの電子書籍リーダー

電子書籍リーダーの特徴その2:書籍内検索はリスト表示。

楽天koboの電子書籍リーダー

『楽天kobo』の公式!

BookLive!(新規半額、クーポンガチャあり)

電子書籍ストア BookLive! - マンガ、小説、ラノベ、写真集、雑誌【無料立読み 多数】

ブックライブは新規会員半額です。

『BookLive!』の公式!

クーポンガチャもあります。

『BookLive』のクーポンガチャ!

honto(割引クーポンが多い)

honto電子書籍ストア:ほしい電子書籍はhontoで見つかる。【共通hontoポイント貯まる】

『honto』の公式サイト!

電子書籍リーダーの特徴:目次、しおり、コメント、漫画の高速移動とタブ分けが便利

DMM電子書籍(ゴールデンウィーク、夏休み、冬休みなど大型連休に半額セールが多い!?)

DMM.com 電子書籍

DMM電子書籍は休みの期間中に半額セールをやっています。

電子書籍リーダーの特徴:任意の順番に並び替えできる機能が便利!

『DMM電子書籍』の公式!

ebookjapan(漫画の電子書籍が安い、昔の漫画あり)

電子書籍・コミックはeBookJapan

ebookjapanは漫画が安いです。また昔の漫画もあります。

『eBookJapan』の公式!

電子書籍リーダーの特徴:ちょっとした工夫として漫画の背表紙が見える!
スポンサーリンク

電子書籍の価格セール情報まとめ

2ch(2ちゃんねる)に「電子書籍ストア セール情報 総合スレ」がありますから
リアルタイムではそれで確認した方がいいと思います。
Twitterもそれなりにでていますけど、本音という意味ではいいんじゃないですかね。
ただ、わりとパターンは決まっています。
今までのパターンを簡単に書いておきましょう。

  • booklive 初回や裏(メール)で50%(半額)クーポンを配っている。激安コーナーが用意されている
  • honto 電子書籍30%オフの価格はかなりの頻度のデフォセール。裏(メールやアプリ)で40%〜50%のクーポンを配っている
  • ebookjapan 個別にセールをやっている。小学館や講談社などメジャーな出版社が激安になるから美味しい。
  • kindle(キンドル) セールをやればいいけど、セールの頻度は低い。amazonポイントで還元する形。
    ほしいものリストに入れておくと価格がさがっていることも…。
  • 楽天kobo 年に4回やる楽天セールのとき安い(ただし、最近は最初の1巻だけ半額などしょぼいかも。。)他にも初回だけ類のクーポンは多い。その方が楽天が利益でるからでしょうね^^;

高いといわれた電子書籍ですが、クーポンやポイントを使うと格安に入手できます。
ebookjapanは15年前からやっているため、ここにしかない漫画もあります。そういうメリットはありますね。

電子書籍の料金・値段の比較

電子書籍の価格は変わらないです。
いや、厳密にいうと、出版社により若干対応が違うこともあります。
違いはほとんど100円以内ですし、メジャーな出版社は揃えていますね。
それよりもクーポンとポイントの値引き幅の方が大きいですから、そこで比較するべきでしょう。

各社の経営状況やリーダーの違いなど徹底比較記事が見たい人はこちらです。
電子書籍の購入ストア徹底比較、おすすめで格安なのはどこ!? » eBook Brain

スポンサーリンク

「Kindle本のポイント還元セールのまとめ」と「アマゾンの仮ポイントがつかない原因」

「Kindle本のポイント還元セールのまとめ」と「アマゾンの仮ポイントがつかない原因」をまとめておきます。

キンドルのポイント還元セール

まずはKindle本のポイント還元セールについて。

  • 全商品が対象ではありません。
  • 本を購入するさいは、もちろんアマゾンギフト券が使えます。1クリックで購入する場合は予め登録しておかなければなりません。
  • ポイントが付与されて、さらにポイントを使って購入してもポイントがつきます。
  • ポイント還元終了時期はわかりません。
  • 他の要件でサポートと話す機会があってので、ついでに聞いてみましたが、案の定、教えてくれませんでした。^^;
  • ただ、キンドルのセールは他の電子書籍ストアのセールとあわせておこなわれることが多いため、他の電子書籍ストアのセール期間目安になるかもしれません。
  • 先日、ebookjapanが50倍ポイント(半額セール)をやったら、キンドルは追従して開始しました。終りもあわせてきましたよ。
  • 要は、半額セールなどの際に、客がストアを移動するため、流出防止のためですね^^;。

アマゾンの仮ポイントがつかない

しかし、キンドル(kindle)の書籍を購入したとき、アマゾンの仮ポイントが増えない、という事件が起きました。
仮ポイントの確認方法はアカウント上にメニューがあるからわかります。Fキーで「ポイント」で検索すればすぐに見つかります。
カスタマーサポートに直接確認したところ、本来であれば、即時反映されるが、時間がかかるということ。
とりあえず、数日の様子を見ることになりました。
仮ポイントが確定して使える流れですね。
アマゾンのカスタマーサポートは電話やチャットがあるため、対応が5分以内で助かります。

他の電子書籍ストアを利用するメリット

現在、他の電子書籍販売サイトも併用しています。
電子書籍の購入ストア徹底比較(2015) おすすめで安いのはどこ!? » eBook Brain
他の電子書籍購入サイトを使う1番のメリットは、さまざまなセールを利用して安い価格で電子書籍をそろえることですね^^;
キンドルはセールの比率がまだまだ少ないため。月1ぐらいで半額に近い価格でセールしてくれるストアもありますよ。
他にも家族で共有したりしなかったりで使い分けている人もいるみたいですね。
子供と共有できる漫画とそうでない漫画はあるかもしれませんね。
友達に貸す機能がなくても複数端末OKの電子書籍サイトは多いため、共有は問題なくできると思います。
PCが複数台あることもありますし、使っていない古いiphoneやipadの端末なんかもありますからね。

電子書籍が安い理由、紙の書籍より本当に安いのか!?

電子書籍が安い理由、紙の書籍より本当に安いのでしょうか。体験談を交えて紹介していきます。

電子書籍は本当に安いのか!?

電子書籍は安く買うセールの情報収集力さえあれば間違えなく安く買うことができます。

体験的にいえば、7割オフ、半額でかなり買ってきましたね。

電子書籍ストアのhontoは神時代がありましたね。半額どころか7割引もありました。この時代、個人的に何万もつぎこみましたね。ただ、この時代はいわゆる客を囲い込むためだったらしく今はやっていません。今でも2割引ぐらいなら、いつでも買えます。

kindleよりhontoの方が安い場合が多いため、今でも時々利用しています。

詳しくはこちらの記事をみてください。

hontoとkindle/楽天koboの比較、どっちがいいの!?
kindleからhontoに乗り換えました。漫画のみです。 (特集)もしも今がゴールデンウィーク、春休み、冬休みなら今すぐみるべき記事 ゴールデンウィーク、春休み、冬休みのセールに電子書籍が半額で買えるのがDMM電子書籍ストアで...

今はDMM電子書籍がセールをやっていれば半額です。DMMは英会話やポケットwifiのレンタル、光回線、格安simなど、いろいろな事業をやっているため、あわせて利益がでればいいせいか他の電子書籍ストアと一味違います。

dmm電子書籍の評判・口コミ(50%ポイント還元は半額で最安!?)
dmm電子書籍を利用しているため、dmm電子書籍の評判・口コミについてまとめていきます。 公式サイトはこちらです。 DMM電子書籍の公式サイト dmm電子書籍の評判・口コミ/評価、50%ポイント還元は半額で最安!? DM...

ebookjapanは漫画が安いことがあるかもしれませんよ。元小学館の人がはじめた会社です。

【セール】ebookjapanのtポイントはいつ!?/支払い方法!
電子書籍ストア『ebookjapan』のことならポイントやセールなど何でもわかるようにまとめていきます。 主な電子書籍ストアの比較記事をこちらに書きました。 ebookjapanのtポイント・セール・支払い方法などの...

また、出版社によっては出版されたのち、しばらくすると値引率が高くなります。キンドルのほしいものリストで監視する方法もあります。

キンドル(Kindle)は「ほしい物リストに追加後、●●%値下がりしました」で安く買うことができる!?
小ネタです。前々から薄々気付いていたのですが、 ほしい物リストに追加後、キンドルの書籍が安くなる!? アマゾンにはほしい物リストがありますが、このほしいものリストにkindleの本を入れておくと値下がりすることがあるみたいですね。入れて...

電子書籍の漫画も安い!?安いのはなぜ!?

ビジネス書だけではなく漫画も安いです。セールの時期をうまく見極めれば、進撃の巨人やキングダムなどの有名な漫画も半額で買えます。電子書籍のまとめ記事はこちらです。

電子書籍おすすめ徹底比較(2019) 漫画や小説で安いアプリ/サイトはどこ!?
2019年改めて電子書籍のおすすめサイトを徹底比較してみることにしました。電子書籍元年(2010年)から電子書籍ユーザーであり、はてぶ・いいねも充実している記事なので見ていってくださいね。 この記事とこの記事から分岐する記事で以下のこ...

また、キンドルアンリミテッドなどの電子書籍読み放題サービスを使うのも手です。ラインナップタイトルは最安で読めます。

2019年kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)のおすすめ(漫画全巻無料/小説/雑誌、英語、プログラミング)
ebookbrainが2019年キンドルアンリミテッド (kindle unlimited)のおすすめをまとめていきます。個人的な興味に基づいて、漫画全巻、小説、雑誌、英語、プログラミングなどのジャンル別に一覧でいきますね。kindle u...

電子書籍が安い理由

電子書籍が安い理由は、組版、印刷、製本などの紙の本を作る製作費、書店や取次のマージンがなくなるからでしょう。

もちろん電子書籍ストアにも電子書籍ストアのマージンがあり、そのマージンは大きいのかもしれませんが、その分電子書籍ストアのセールができるわけです。本屋さんと違って人件費などはだいぶ少なくなるでしょう。

製本も簡単です。epubの作成はitに疎い人は難しいのかもしれませんが、web慣れしている人ならそれほど難しくありません。ちょっと癖があり決して使いやすいフォーマットではないかもしれませんが、it的の技術的には簡単なものです。言語でいえばC++などの方は難しいですし。。pdfの直販ならもっと楽です。

サーバー等の費用はかかりますけど、紙の本を作成するほどではありません。

いろいろと理由をつけて電子書籍もコストがかかるんだ、という人がいるかもしれませんが、普通に考えて基本はだいぶコストカットはできるはず。

電子書籍ストアのまとめ記事はこちらです。

電子書籍おすすめ徹底比較(2019) 漫画や小説で安いアプリ/サイトはどこ!?
2019年改めて電子書籍のおすすめサイトを徹底比較してみることにしました。電子書籍元年(2010年)から電子書籍ユーザーであり、はてぶ・いいねも充実している記事なので見ていってくださいね。 この記事とこの記事から分岐する記事で以下のこ...

実際は電子書籍は紙の本と同じ価格!?

電子書籍は紙の本と同じ価格の場合が多いです。本屋さんを潰さない配慮かもしれませんね(それでも最近かなり潰れています)。

定価は同じ場合もありますが、ただ、電子書籍の方がセールをしやすいため、実際には安くなります。

電子書籍は紙の本と同じ値段でも電子書籍がよい

電子書籍は紙の本と同じ値段でも間違えなく電子書籍を購入しますね。理由として次のような点があげられます。

  • 持ち運びに不便です。移動しながら働くスタイルの人も増えてきました。
  • 本棚があると地震で倒れてくるかもしれません。
  • 花粉症持ちだと春頃は紙の本に近づきたくありません。
  • 部屋面積をとるため家賃も高めに。本の部屋を作るなら賃貸で借りる場合、1ldkから2ldkにする必要があるかもしれません。

実際、引っ越しする際に紙の書籍は処分しました。収納で本のスペースが減ると、そのぶん余裕ができます。

引っ越しする際に本(書籍)が多い!処分や整理は電子書籍化が最適!?
引っ越しする際に本(書籍)が多い場合、処分や整理に電子書籍化が最適です。現在は「本棚が入らない」時代に移行にしています。本を一括で処分できるサービスも紹介します。 引っ越しの際に全電子書籍化計画 引っ越しの際に電...

電子書籍のデメリットは目が疲れるかもしれません。ただし、常にパソコンを使っているため、あまりそのようなことは感じません。それでも気になるなら目に優しい電子書籍リーダーを買ってもいいかもしれません。

電子書籍リーダーの専用端末はおすすめできない!?タブレット比較!
2019年度版電子書籍リーダーのスマホアプリ画像付き徹底比較します。対象アプリはキンドル(kindle)、楽天kobo、booklive、honto、ebookjapan、dmm電子書籍の電子書籍リーダーです。これらの電子書籍ストアはタブレ...

あと、drmの問題があるため、どの本をどの電子書籍ストアで買うのか考えなければなりません。

書店のメリットは立ち読みだけ?

書店のメリットは立ち読みだけかもしれません。

電子書籍も立ち読みできますが、出だししか見ることができません。その出だしだけでは判断できない書籍もあります。

そのため、立ち読みができない本屋さん、また在庫が中途半端な本屋さんにはいかなくなりましたね。

池袋のジュンク堂ぐらいですかね。そのジュンク堂系は電子書籍にも力をいれており、その電子書籍ストアはhontoです。ジュンク堂で立ち読みしてhontoで買う流れもいいのではないでしょうか。

電子書籍は紀伊国屋書店よりジュンク堂の方が力をいれている気がします。電子書籍業界でhontoのシェアは結構大きいです。hontoのバックには印刷2強の大日本印刷株式会社がいます。印刷会社が入っているところが時代の流れを感じさせますね。

hontoは紙の書籍と電子の両立を目指しているようですから、紙の書籍がわりと好きな人はkindleではなくhontoを応援してあげるといいかもしれません。

【評判が悪い?】電子書籍hontoの口コミと評価(メリットとデメリット)
電子書籍のネットストアといえば、キンドル、楽天kobo、bookliveなどがありますが、hontoはうちの漫画電子書籍リーダーメインに昇格しています。 【口コミ】電子書籍hontoの評判 と評価 hontoを選んだ2つ理由...

bookliveもバックに凸版印刷がいます。印刷会社は電子書籍業界に参入することにより生き残りをかけているということでしょうか。

クーポンガチャのbooklive!の評価/口コミ ebookjapanと比較すると評判はどうなの?
booklive!を利用しているため口コミ/評判、クーポンガチャの確率などをまとめていきます。またBookLive!が運営する別サービスブックライブコミック(通常ブッコミ)についてもまとめていきます。 booklive(ブ...

実は大手電子書籍ストアは印刷会社が2つも運営しているのですね、時代の流れを読み、経営判断しているということでしょうか。

電子書籍の購入と紙宅配やネット電子書籍のレンタルはどちらが安いのか?

紙宅配とネット電子書籍の漫画レンタルはどちらが激安なのかを比較しました。詳しくはこちらの電子書籍の記事をみてください。

【漫画レンタル比較】ネット電子書籍と紙宅配のおすすめ【安いのは月額/購入のどっち!?】
漫画(コミック)のレンタルをおすすめで安いのはどれでしょう!?電子書籍の購入、宅配レンタル、ネットレンタル、漫画読み放題サービスなどの比較表も用意しました。 オンライン/ネットの漫画レンタルサイトと買う場合の比較表、どっちがお得でどっ...

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
電子書籍
neruをフォローする
スポンサーリンク
ebookbrain

コメント

タイトルとURLをコピーしました